04月05日公開予定

バイス

史上最強の副大統領ディック・チェイニーを描く

上映スケジュール
バイス
バイス
バイス



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

バイス

1960年代半ば、酒癖の悪い青年チェイニーがのちに妻となる恋人リンに尻を叩かれ、政界への道を志す。型破りな下院議員ドナルド・ラムズフェルドのもとで政治の表と裏を学んだチェイニーは、次第に魔力的な権力の虜になっていく。大統領首席補佐官、国務長官の職を経て、ジョージ・W・ブッシュ政権の副大統領に就任した彼は、いよいよ入念な準備のもとに“影の大統領”として振る舞い始める。2001年9月11日の同時多発テロ事件ではブッシュを差し置いて危機対応にあたり、あの悪名高きイラク戦争へと国を導いていく。法をねじ曲げることも、国民への情報操作もすべて意のままに。こうしてチェイニーは幽霊のように自らの存在感を消したまま、その後のアメリカと世界の歴史を根こそぎ塗りかえてしまったのだ。


解説

ジョージ・W・ブッシュ政権(2001-09)で、アメリカ史上最も権力を持った副大統領、ディック・チェイニーを描いた社会派エンターティメント。チェイニー副大統領役を『ダークナイト』『アメリカン・ハッスル』のクリスチャン・ベール、チェイニーの妻役を『アメリカン・ハッスル』『メッセージ』のエイミー・アダムス、ラムズフェルド国防長官役を『フォックスキャッチャー』『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のスティーブ・カレル、ブッシュ大統領役を『アイアンマン2』『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェルが演じる。監督は『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のアダム・マッケイ。(作品資料より)


公開日2019年4月5日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて
配給ロングライド
制作国アメリカ (2018)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督・脚本:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベール/エイミー・アダムス/スティーブ・カレル/サム・ロックウェル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP