トラ・トラ・トラ!

真珠湾奇襲作戦の全貌を描いた大型戦争映画

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

1939年9月1日、山本五十六中将(山村聡)の連合艦隊司令長官の就任式が、瀬戸内海に停泊中の、「長門」艦上でおこなわれた。それから1週間とたたないうちに、時の首相近衛公爵(千田是也)が閣議を開き、アメリカの日本に対する経済封鎖を討議し、それに対して陸相東条英機(内田朝雄)は、アメリカへの攻撃を進言。41年1月24日、ワシントンの海軍情報部は日本の暗号無電を解読し、事態の容易ならないことを察知した。そして、ルーズベルト大統領は新たにキンメル提督(マーティン・バルサム)を太平洋艦隊司令長官に任命、日本の動勢に備えようとした。


解説

製作総指揮はダリル・F・ザナック、製作は「ブルー・マックス」のエルモ・ウィリアムス。監督は、アメリカ側が「ミクロの決死圏」のリチャード・フライシャー、日本側が「スパルタ教育・くたばれ親父」の舛田利雄と「きみが若者なら」の深作欣二。ゴードン・W・プランゲの「トラ・トラ・トラ!」とラディスラス・ファラーゴの「破られた封印」を基に、アメリカ側はラリー・フォレスター、日本側は菊島隆三と小国英雄が共同脚色。撮影は「ゲバラ!」のチャールズ・ウィーラー、日本側は「戦争と人間」の姫田真佐久、東映の古谷伸、「眠れる美女」の佐藤昌道などが参加。音楽は「パットン大戦車軍団」のジェリー・ゴールドスミス、美術はジャック・マーティン・スミスとリチャード・デイ、日本側は村木与四郎と川島泰造。


配給-
制作国アメリカ (1970)
ジャンル戦争 
スタッフ・キャスト監督:リチャード・フライシャー/舛田利雄/深作欣二
出演:マーティン・バルサム/山村聡/ジョゼフ・コットン/三橋達也


スタッフ

監督
脚色
原作
製作総指揮
製作
製作補佐
撮影
美術
音楽
編集
特殊効果

キャスト

俳優名役名
マーティン・バルサム (Martin Balsam)Admiral_Kimmel
山村聡 (Soh Yamamura)Admiral_Yamamoto
ジョゼフ・コットン (Joseph Cotten)Henry_Stimson
三橋達也Commander_Genda
E・G・マーシャル (E. G. Marshall)Lt._Colonel_Bratton
田村高廣 (Takahiro Tamura)Lt._Commander_Fuchida
ジェームズ・ホイットモア (James Whitmore)Admiral_Halsey
東野英治郎 (Eijiro Tono)Admiral_Nagumo
島田正吾 (Shogo Simada)Ambassador_Nomura
千田是也Prince_Konoye
宇佐美淳也Admiral_Yoshida
キース・アンデス (Keith Andes)General_George_C._Marshall
エドワード・アンドリュース (Edward Andrews)Admiral_Stark
内田朝雄 (Asao Uchida)General_Tojo
ジョージ・マクレディ (George Macready)Cordell_Hull
エドモン・ライアン (Edmon Ryan)Rear_Admiral_Bellinger
十朱久雄 (Hisao Toake)Saburo_Kurusa
安部徹 (Tooru Abe)Commander_Onishi
マコ岩松 (Mako)Takeo_Yoshikawa
ジェイソン・ロバーズ (Jason Robards)General_Short
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP