蟻の街のマリア

蟻の街の住人松居桃楼原作を映画化

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

昭和二十五年、浅草の近く隅田川・言問橋のそばのバタヤ集落、蟻の街に一人の可愛いお嬢さんが訪れてきた。「何か私にすることない?私なんでもやるわ」……バタヤたちの好奇と不審な目が光った。彼女の名は北原怜子−−農学博士の父と優しい母をもつ健康な家庭の娘で、マリアの洗礼名をもつカトリック信者だが、この不幸な人々の集団を知って救いの手を差しのべようとやってきたのだった。蟻の街には立派な自治組織ができていた。


解説

隅田川畔のバタヤ集落に身を投じた、カトリック信者の一女性が胸を患い歿するまでを描いたもので、先頃芸術座の舞台で上演されたこともある実録である。原作は蟻の街の住人松居桃楼で、「炎上」の共同脚色者の一人長谷部慶次が脚色、「欲」の五所平之助が監督した。撮影は「浮世風呂」の竹野治夫。宝塚出身の新人・千之赫子がヒロインに抜擢されたほか、斎藤達雄・南原伸二・佐野周二・渡辺文雄らが出演する。


配給-
制作国日本 (1958)
ジャンルドラマ 
スタッフ・キャスト監督:五所平之助
出演:千之赫子/斎藤達雄/夏川静江/南原伸二


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
千之赫子北原怜子
斎藤達雄 (Tatsuo Saitou)怜子の父誠治
夏川静江怜子の母幸枝
南原伸二松木先生
佐野周二大沢会長
桜むつ子大沢の妻浪江
三井弘次岩さん
多々良純五三
水原真知子利恵(五三の妻)
須賀不二男ぐち安
中村是好西行
星ひかる赤寅
永田靖大佐
浜村純ピカソ
美輪明宏ジャン
岩崎加根子キティ
飯田蝶子河津婆
山岡久乃常子
和歌浦糸子夏江
初井言栄浅野恵子
エドワード・キーン (Edward Keane)ゼノ神父
ビル・ロス若い神父
草香田鶴子北原家女中よし
渡辺文雄木崎
浮田左武郎毎朝新聞デスク
和田文夫中東新聞記者
島田屯都庁役人
松本克平都庁部長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP