娚(おとこ)の一生

祖母の家で出会った年上男性との奇妙な生活

上映スケジュール
娚(おとこ)の一生
娚(おとこ)の一生
娚(おとこ)の一生



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

娚(おとこ)の一生

東京で働いていた堂薗つぐみは、田舎の祖母の家で暮らし始める。祖母が亡くなりひとりぼっちになったある日、祖母の家の離れから大学教授だという海江田醇が現れる。彼はかつての祖母の教え子で、いつでも好きに使っていいと離れの鍵を預かっているという。強引に離れで暮らし始めた海江田は、やがてつぐみと母屋で一緒に食事をするように。そして自分を大切にしていないと叱られたつぐみは、海江田を男として意識し始めるのだった…。


解説

2008年から2010年にかけて連載された西炯子の同名コミックスを『余命1ヶ月の花嫁』の廣木隆一監督が映画化。都会での仕事や不毛な恋に疲れた女性が、亡くなった祖母の家で50代の大学教授と過ごす一時を、どこかコミカルで、そこはかとなくエロティックに描いている。食卓を共にすることから始まった二人の関係が、丁寧に時を積み重ねることでだんだんと変化していく様子は、まさに大人のラブストーリーと言えるだろう。元気なイメージのある榮倉奈々が、大人の表情を見せる。ロマンスグレーの大学教授を演じるのは、西炯子も豊川悦司。大人の余裕とおかしみを感じさせる関西弁で、年齢の離れた女性の心を開かせていく過程がとても自然で、“理想のおじさま像”を体現している。


公開日2015年2月14日より全国にて
配給ショウゲート
制作国日本 (2015)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:廣木隆一
原作:西炯子
出演:榮倉奈々/豊川悦司/安藤サクラ/前野朋哉/落合モトキ/根岸季衣/濱田マリ/徳井優/木野花/向井理


スタッフ

監督
脚本
原作
エグゼクティブプロデューサー
企画プロデュース
プロデューサー
撮影
美術
音楽
主題曲/主題歌
録音
照明
編集
衣裳
ヘアメイク
キャスティング
アソシエイトプロデューサー
ラインプロデューサー
助監督
スクリプター
視覚効果
制作担当

キャスト

俳優名役名
榮倉奈々 (Eikura Nana)堂薗つぐみ
豊川悦司 (Etsushi Toyokawa)海江田醇
安藤サクラ (Sakura Ando)秋本岬
前野朋哉園田哲志
落合モトキ友生貴広
根岸季衣 (Negishi Toshie)今日子
濱田マリ (Hamada Mari)小夜子
徳井優 (Yu Tokui)民夫
木野花 (Kino Hana)坂田佳代
美波女性秘書
岩佐真悠子富岡春美
紺野千春
朝倉えりか
若林瑠海
坂口健太郎信夫
向井理 (Osamu Mukai)中川俊夫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
映画『愛がなんだ』特報映像解禁! 岸井ゆきの【テルコ】と成田凌【マモル】幸せそうな2人。 でも恋人じゃない。<一方通行の恋> 2019年4月、全国公開

2018.12.12

『アバター』を超える驚異の映像はJ・キャメロンの原作への愛が生み出した!!『アリータ:バトル・エンジェル』世界最速特別映像試写会&トークイベント

2018.12.12

監督兼主演として 世界最高齢 88歳 クリント・イーストウッドが日本に向けてメッセージ! 全米が驚愕!前代未聞の実話を映画化!豪華キャストも登壇のワールドプレミア開催!

2018.12.12

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『アクアマン』の続編を製作か

2018.12.12

リース・ウィザースプーン、人気小説を映画化へ

2018.12.12

ヒュー・ジャックマン、オーディション番組の審査員に

2018.12.12

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP