白夜のタンゴ

フィンランド、タンゴ起源説を確かめろ!

上映スケジュール
白夜のタンゴ



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

白夜のタンゴ

ブエノスアイレスで活動している3人のアルゼンチン人タンゴミュージシャン、チーノ、ディピ、パブロ・グレコ。彼らはタンゴに人生を捧げている。タンゴはアルゼンチンで生まれたものだと信じて疑わない3人は、フィンランドがタンゴ生誕の地であるという話を聞く。その説を容認できない3人は、事の真相を確かめようとフィンランドへ旅立つ。ラテン気質の彼らは、フィンランドの森林や湖、そして輝くような白夜に遭遇し、未知の世界に来たことを実感する。そして彼らと対照的な、シャイで寡黙でどことなくユーモラスなフィンランド人が奏でる、自分たちとは違うタンゴに触れていき……。


解説

タンゴはアルゼンチンで生まれたもので、彼らほどタンゴに情熱を注いでいる人々は存在しない。アルゼンチン人はもちろん、世界中の多くの人がそう思っている。しかし、アキ・カウリスマキをはじめとしたフィンランド人はその意見に異を唱えている。ならば真実を確かめてやると、フィンランドへ旅立つ3人のミュージシャン。延々と続く森と湖。集会場でゆったりリズムのタンゴを踊る人々との交流。サウナ体験。未知の世界に戸惑い、毒づきながらも、各地で当地ミュージシャンとセッションを重ねながら、フィンランドに魅了されていく3人。旅とタンゴを通して、出会うことのなかった人々が混じり合う、どこか奇妙で愛すべき体験。タンゴと人への愛に満ち溢れた音楽ドキュメンタリーだ。(作品資料より)


公開日2014年11月22日よりユーロスペースほか全国にて順次公開
配給トレノバ
制作国ドイツ=フィンランド=アルゼンチン (2013)
ジャンルドキュメンタリー Music/ミュージカル
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:ヴィヴィアン・ブルーメンシェイン
出演:ワルテル・チーノ・ラボルデ/ディエゴ・ディピ・クイッコ/パブロ・グレコ/M.A.ヌンミネン/カリ・リンドクヴィスト/リク・ニエミ


スタッフ

監督
脚本
プロデューサー
撮影
音楽
編集

キャスト

俳優名役名
ワルテル“チーノ”ラボルデ (Walter"Chino"Laborde)
ディエゴ“ディピ”クイッコ (Diego"Dipi"Kvitko)
パブロ・グレコ (Pablo Greco)
M.A.ヌンミネン (M.A.Numminen)
カリ・リンドクヴィスト (Kari Lindqvist)
レイヨ・タイパレ (Reijo Taipale)
アキ・カウリスマキ (Aki Kaurismaki)
リク・ニエミ (Riku Niemi)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP