弱虫ペダル Re:RIDE

ペダルを回せ!弱ペダ、初劇場上映

上映スケジュール
弱虫ペダル Re:RIDE
弱虫ペダル Re:RIDE
弱虫ペダル Re:RIDE



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

弱虫ペダル Re:RIDE

アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道は、入学した総北高校で、中学時代に自転車ロードレースで名を馳せた今泉俊輔と鳴子章吉と出会う。坂道は、小さな頃から自転車で毎週往復90kmの秋葉原通いで知らずのうちに鍛えられた自転車の才能、高回転<ハイケイデンス>なペダリングを彼らに見出され、自転車競技部の門を叩く。今泉や鳴子、そして金城、巻島、田所ら実力派の先輩たちとの練習でどんどん才能を伸ばしていった坂道は、意外性の力を見込まれ全国大会<インターハイ>のメンバーに“クライマー”として選出される。“全員がエース”という最強チーム、王者・箱根学園や、今泉が激しく敵対視する“怪物”御堂筋を擁する京都伏見高校など、全国の強豪校が揃う、3日間に及ぶ過酷な戦い。チーム全員の想いが詰まったユニフォームジャージを真っ先にゴールに届けるため、チーム総北は力の限りペダルを回し、疾走する!


解説

「週刊少年チャンピオン」で連載され、自転車<サイクル>ロードレースに懸ける高校生たちの戦いを描いた、渡辺航原作による人気コミック「弱虫ペダル」。2013年10月にTVアニメ化され、迫力とスピード感、そしてキャラクターたちの熱いドラマで高い人気を獲得し、2014年10月からはTV第2期シリーズ放送される本作が、初劇場上映作品として登場。主人公・小野田坂道ら総北高校・箱根学園・京都伏見などの高校が繰り広げた、第1期シリーズで描かれた全国大会<インターハイ>での激闘を、オリジナルの新規カットを加えて新編集。(作品資料より)


公開日2014年9月19日よりTOHOシネマズ日本橋、新宿バルト9、池袋HUMAXシネマズほか全国にて
配給東宝映像事業部
制作国日本 (2014)
ジャンルアニメーション 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:鍋島修
原作:渡辺航
声の出演:山下大輝/鳥海浩輔/福島潤/安元洋貴/森久保祥太郎/伊藤健太郎/前野智昭/代永翼/柿原徹也/日野聡/吉野裕行/阿部敦/遊佐浩二/野島裕史


スタッフ

監督
原作
アニメキャラクター・デザイン
撮影監督
美術監督
美術設定
音楽
編集
シリーズ構成
デザインワークス
色彩設計/色指定
メインアニメーター
CG監督
出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP