毛皮のヴィーナス

役と現実が倒錯する舞台オーディション

上映スケジュール
毛皮のヴィーナス
毛皮のヴィーナス
毛皮のヴィーナス



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

毛皮のヴィーナス

オーディションに遅刻してきた無名の女優ワンダと、自信家で傲慢な演出家のトマ。厚かましく、知性のカケラもないワンダは、強引にオーディションをして欲しいと懇願。トマは渋々承知したものの、演技を始めたワンダは役を深く理解し、セリフも完璧だった。最初は彼女を見下していたトマだったが次第に立場が逆転していく。二人だけのオーディションは熱を帯びるとともに、トマはワンダに支配される事に酔いしれて…。


解説

『戦場のピアニスト』や『ゴーストライター』など、大作からアート系作品まで手掛ける巨匠ロマン・ポランスキー監督。“マゾヒズム”の語源にもなった事で知られる、19世紀オーストリアの小説家レオポルド・フォン・ザッヘル=マゾッホの自伝的小説「毛皮を着たヴィーナス」を基にした戯曲を映画化。自信家で傲慢な演出家と、オーディションに遅刻してきた無名の女優。舞台というワンシチュエーションで、登場人物の立場が次々と入れ替わっていくところが面白い。主役を演じるのは、フランスの人気俳優マチュー・アマルリックと、ポランスキー監督の妻でもある実力派女優エマニュエル・セニエ。二人は『潜水服は蝶の夢を見る』でも共演している。


公開日2014年12月20日よりBunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて
配給ショウゲート
制作国フランス (2013)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:ロマン・ポランスキー
原作:L・ザッヘル=マゾッホ
出演:エマニュエル・セニエ/マチュー・アマルリック


スタッフ

監督
脚本
原作
プロデューサー
撮影
音楽
編集
字幕

キャスト

俳優名役名
エマニュエル・セニエ (Emmanuelle Seigner)Vanda (バンダ)
マチュー・アマルリック (Mathieu Amalric)Thomas (トーマス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ジェイソン・モモアが“戦士の舞”を世界に披露!!ファン約1000人が大喚起!!『アクアマン』LA プレミア

2018.12.14

【フィンランド日本2019】「親善大使」発表会に『雪の華』橋本光二郎監督がゲスト登場!!「この映画でフィンランドに恩返しができたらと」

2018.12.14

実写映画『アラジン』日本公開日ついに決定!!!この音楽は!? 特報・ポスターも完成

2018.12.14

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『ドクター・ストレンジ』続編が製作へ

2018.12.14

リブート版『悪魔の毒々モンスター』が製作へ

2018.12.14

『クレイジー・リッチ!』のコンスタンス・ウー、新作ラブコメ映画に出演か

2018.12.14

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP