Oh!透明人間 インビジブルガール登場!?

イクラの遺伝子は娘に受け継がれた……!

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

興信所勤めの中年サラリーマン荒方透留。イクラを食べると透明になる能力はとうの昔に失い仕事でも失敗ばかり、女性上司に小言を言われる日々。一方、透留の長女で女子大生の美智留は街でスカウトに騙され、危うく襲われそうになったところを藤堂に助けられ、以来美智留は藤堂の事が気になっていた。そんなある日、美智留はイクラ丼を食べてビックリ。何と体が透明に…?美智留はこの不思議なパワーを利用して想いを寄せる藤堂のプライベートを探ろうとする。その頃、透留は、行方不明の男性がオカマ化している事件が、ある製薬会社の研究所が絡んでいると確信し調査に乗り出していた。


解説

1980年代に月間少年マガジンに連載された伝説的コミック「Oh!透明人間」。イクラを食べると透明人間になってしまうという奇想天外な設定に、当時の少年たちはハートを鷲掴みにされた。その少年読者層も今や中年世代。そんな連載時は中学生だった主人公も、読者と共に成長し続け、その10年後にサラリーマン編「Oh!透明人間21」が描かれ、そして2013年、連載開始から30年の時を経て、親父となった透留が社会で大活躍する「新Oh!透明人間」が週刊実話で連載。そして、2010年に初めて実写映画化を経て、本作が登場!前作に続き、監督・脚本は右田昌万。透留役をお笑い芸人・ずんの飯尾和樹が映画初主演。娘・美智留役を癒し系スーパーグラドル、岸明日香が体当たりで主演初挑戦している。(作品資料より)


公開日2014年6月14日より池袋シネマ・ロサ(レイト)にて
配給インターフィルム
制作国日本 (2014)
ジャンルコメディ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督・脚本:右田昌万
原作:中西やすひろ
出演:飯尾和樹/岸明日香/小谷嘉一


スタッフ

監督
脚本
原作
企画
製作
プロデューサー
撮影
音楽
主題曲/主題歌
録音
照明
編集
助監督
特別出演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP