ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ビートルズと人気を競った永遠のスーパー・バンド=ザ・ビーチ・ボーイズの中心人物であり、不世出のソングライター=ブライアン・ウィルソン。貴重な映像や写真、ビーチ・ボーイズのメンバーであるブルース・ジョンストンやデイヴィッド・マークスや、ベーシストのキャロル・ケイ、レッキング・クルーのハル・ブレイン、『スマイル』著者ドミニク・プライア、ブライアンの伝記著者ピーター・エイムズ・カーリン、ビーチ・ボーイズ元マネジャーのフレッド・ヴェイル、スリー・ドッグ・ナイトのダニー・ハットンなど、ブライアンを熟知する生きる伝説たちのインタビューを通じて、彼の波乱万丈な半生と、卓越した作曲術に迫る。また、1962年から1969年までの7年間における音楽史上に残る彼の代表曲と名作アルバムを当時の世相を交えながら分析し、その栄光と苦悩の軌跡を克明にたどる。フォー・フレッシュメン、フィル・スペクター、ビートルズなどブライアンが多大なる影響を受けたアーティストたちの秘蔵映像も、膨大な映像ライブラリーから厳選して収録している。ザ・ビーチ・ボーイズの楽曲は、『サーフィン・サファリ』、『サーフィン・U.S.A.』、『ファン・ファン・ファン』、『ドント・ウォーリー・ベイビー』、『グッド・ヴァイブレーション』などのヒット曲のほか、大傑作アルバム『ペット・サウンズ』、問題作『スマイル』など、全て日本語字幕入りで登場する。


解説

永遠のスーパー・バンド、ザ・ビーチ・ボーイズを率いたブライアン・ウィルソンの前半生を描くドキュメンタリー。貴重な秘蔵映像や写真、バンドメンバーのブルース・ジョンストンや、デイヴィッド・マークスなどのインタビューに60年代の世相を交えながら、彼の栄光と苦悩の軌跡をたどる。ヒット曲の数々も字幕入りで収録。


公開日2014年4月5日より
配給ジェットリンク
制作国イギリス (2010)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
製作
音楽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP