スノーピアサー PG-12

人類の生存場所は1台の列車の中だけ…

上映スケジュール
スノーピアサー
スノーピアサー
スノーピアサー



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

スノーピアサー

2014年、地球温暖化を防ぐために大気圏上空に化学薬品が撒かれた。その結果、地球全土を覆う氷河期が訪れた。2031年、永久機関で地球上を走り続ける列車、スノーピアサーの中だけが人類の唯一の生存場所だった。そこでは先頭車両の富裕層は贅沢な暮らしを送り続けているが、最後部の乗客はスラムさながらの惨めな生活。後部車両で暮らしているカーティスは仲間たちと革命を起こし、困難を乗り越えながら、先頭車両へと進んで行く。


解説

フランスのコミック「LE TRANSPERCENEIGE」を原作に、『グエムル−漢江の怪物−』や『殺人の追憶』で世界的な評価も高い韓国のポン・ジュノ監督が映画化。マニアックな各国のスターたちを揃えた配役と、非常に国際色豊かなSFアクション作品。前半は彼らの辛い生活と革命の勃発を描き、後半は先頭車両へと突き進んで行く主人公たちのドラマになる。主人公カーティスを演じるのは、“キャプテン・アメリカ”役で知られるクリス・エヴァンス。そして彼を先頭へと誘うセキュリティのプロを演じるのが、“韓国映画の顔”とも言える名優ソン・ガンホ。そして名優エド・ハリスが、列車の設計者でありこの世界の創造主であるウィルフォードを存在感たっぷりに演じている。


公開日2014年2月7日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて
配給ビターズ・エンド、KADOKAWA
制作国韓国=アメリカ=フランス (2013)
ジャンルSF/ファンタジー アクション
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:ポン・ジュノ
出演:クリス・エヴァンス/ソン・ガンホ/ティルダ・スウィントン/オクタヴィア・スペンサー/ジェイミー・ベル/ユエン・ブレムナー/ジョン・ハート/エド・ハリス


スタッフ

監督
脚本
原作
プロデューサー
撮影
音楽
VFX

キャスト

俳優名役名
クリス・エヴァンス (Chris Evans)Curtis (カーティス)
ソン・ガンホ (Song Kang ho)Namgoong Minsu (ナムグン・ミンス)
ティルダ・スウィントン (Tilda Swinton)Mason (メイソン)
ジェイミー・ベル (Jamie Bell)Edgar (エドガー)
オクタヴィア・スペンサー (Octavia Spencer)Tanya (ターニャ)
ユエン・ブレンナー (Ewen Bremner)Andrew (アンドリュー)
コ・アソン (Ko Ah sung)Yona (ヨナ)
ジョン・ハート (John Hurt)Gilliam (ギリアム)
エド・ハリス (Ed Harris)Wilford (ウィルフォード)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ジェイソン・モモアが“戦士の舞”を世界に披露!!ファン約1000人が大喚起!!『アクアマン』LA プレミア

2018.12.14

【フィンランド日本2019】「親善大使」発表会に『雪の華』橋本光二郎監督がゲスト登場!!「この映画でフィンランドに恩返しができたらと」

2018.12.14

実写映画『アラジン』日本公開日ついに決定!!!この音楽は!? 特報・ポスターも完成

2018.12.14

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『ドクター・ストレンジ』続編が製作へ

2018.12.14

リブート版『悪魔の毒々モンスター』が製作へ

2018.12.14

『クレイジー・リッチ!』のコンスタンス・ウー、新作ラブコメ映画に出演か

2018.12.14

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

プレゼント一覧


TOP