喜劇 駅前百年

豊田四郎が監督した駅前シリーズ第二十作目

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

明治元年、彰義隊の伴野孫之進と官軍方の森田達之助は敵味方として戦った。戦いの終った後、二人は協力して上野駅前に旅館葵館を開業した。それから百年目の昭和四十二年、葵館は二代目伴野孫作が経営していたが、二代目番頭森田徳之助は商売敵のホテル赤門の景子の亭主に納っていた。そんな所へ、オール観光の坂井次郎が現われ客の斡旋をするという。それを孫作は断った。ところが、葵館のお客は次郎の手でホテル赤門にさらわれ、葵館はさびれる一方だった。そんな次郎に対抗しているのが、一匹狼の旅客斡旋業者染子で、彼女のお蔭で孫作はなんとかやりくりしていたが、息子の孫太郎は、これからの旅館はもっと近代化しなければならないと、景子の姪由美に話していた。


解説

「雪の喪章」の八住利雄と、広沢栄が共同でシナリオを執筆し、「千曲川絶唱」の豊田四郎が監督した“駅前”シリーズ第二十作目。撮影はコンビの岡崎宏三。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1967)
ジャンルドラマ 
スタッフ・キャスト監督:豊田四郎
出演:森繁久彌/淡島千景/伴淳三郎/乙羽信子/松山英太郎/フランキー堺


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
スチル

キャスト

俳優名役名
森繁久彌 (Hisaya Morisige)森田徳之助
淡島千景 (Chikage Awashima)景子
伴淳三郎伴野孫作
乙羽信子 (Otowa Nobuko)伴野お浜
松山英太郎伴野孫太郎
フランキー堺 (Franky Sakai)坂井次郎
名古屋章平井営業部長
池内淳子 (Ikeuchi Junko)染子
大空真弓由美
山茶花究山花久
三木のり平松木三平
森光子 (Mori Mitsuko)松木おせん
赤木春恵お松
堺正章佐山
三波伸介ターザン
戸塚睦夫先生A
伊東四朗 (Shiro Ito)先生B
立原博コソ泥
左卜全爺さん
若宮忠三郎そばやの爺さん
森繁久彌 (Hisaya Morisige)先代森田達之助
伴淳三郎先代伴野孫之進
フランキー堺 (Franky Sakai)先代坂井太郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ジェイソン・モモアが“戦士の舞”を世界に披露!!ファン約1000人が大喚起!!『アクアマン』LA プレミア

2018.12.14

【フィンランド日本2019】「親善大使」発表会に『雪の華』橋本光二郎監督がゲスト登場!!「この映画でフィンランドに恩返しができたらと」

2018.12.14

実写映画『アラジン』日本公開日ついに決定!!!この音楽は!? 特報・ポスターも完成

2018.12.14

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『ドクター・ストレンジ』続編が製作へ

2018.12.14

リブート版『悪魔の毒々モンスター』が製作へ

2018.12.14

『クレイジー・リッチ!』のコンスタンス・ウー、新作ラブコメ映画に出演か

2018.12.14

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP