医学としての水俣病

水俣病を撮った科学映画

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

水俣病を医学の面から冷静に撮った科学映画で、「1:資料・証言篇」(82分)「2:病理・病像篇」(103分)「3:臨床・疫学篇」(91分)の三部からなる。カメラマンとしては素人である医者が、8ミリ・カメラで撮影した古いフィルムを挿入しながら、感情をできるかぎり押さえて編集した土本典昭監督作品。「不知火海」と並行して製作された。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


解説


配給-
制作国日本 (1975)
ジャンルドキュメンタリー 
スタッフ・キャスト監督:土本典昭/小池征人/有馬澄雄/一之瀬紘子/岡垣享


スタッフ

監督
製作
撮影
音楽
録音
編集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP