地獄('60)

死後の世界として想定されている地獄を描く

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

仏教大学の学生清水は悪魔的な雰囲気をもった学友田村のため、悩まされていた。彼には、恩師矢島教授の娘である幸子という婚約者がいた。ある日、幸子の許を訪れ楽しい時を過ごしていたが、田村が来、不快な気持ちにさせられた。田村と自宅に帰る途中、酔漢を轢殺してしまった。清水は良心の呵責と、つきまとう田村の存在に苦悩した。幸子と自首しようと車を走らせる途中、田村の幻影に襲われ、安全地帯にのり上げた。幸子は死んだ。幸子の母芙美は、ショックのため気が狂ってしまった。


解説

中川信夫・宮川一郎の共同脚本を、「女死刑囚の脱獄」の中川信夫が監督したもので、死後の世界として想定されている地獄を、幻想的にえがいたスペクタクル映画。「黒い乳房」の森田守が撮影を担当した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1960)
ジャンルドラマ 
スタッフ・キャスト監督:中川信夫
出演:天知茂/沼田曜一/中村虎彦/宮田文子/三ツ矢歌子


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
天知茂清水四郎
沼田曜一田村
中村虎彦矢島教授
宮田文子妻芙美
三ツ矢歌子娘幸子
林寛清水剛造
徳大寺君枝妻イト
山下明子妾絹子
大友純谷口円斎
三ツ矢歌子娘サチ子
大谷友彦草間医師
宮浩一赤川記者
新宮寺寛針谷刑事
泉田洋志志賀恭一
津路清子母やす
小野彰子情婦洋子
石川冷刺青の老人
山川朔太郎漁師
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP