事件記者 時限爆弾

NHKの連続テレビドラマを映画化 第七篇

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

東京港で一艘の貨物船が原因不明の爆発で沈んだ。そしてその日、警視庁の村田刑事部長のもとに、顔なじみのスリお吉から妙な電話がかかってきた。上野駅である男からシガレット・ケースをすったら、「今夜十時爆破せよ」という文字を記した紙片がその中から出てきたというのである。持主は黒い眼帯をかけた男だったという。捜査当局は各新聞社のキャップに協力を求めた。翌朝の各社の紙面に「例のシガレット・ケース売りたし、正午待合室にて、上野の女」という広告が出た。その頃、おなじみ記者クラブ詰めの菅ちゃんと伊那ちゃんは、沈んだ船の積荷主である三つの会社を洗っていた。東洋電機と三笠油脂は怪しいところはなかった。


解説

島田一男作のNHK連続テレビドラマを映画化した「事件記者」に続く同シリーズの第八作。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1960)
ジャンルドラマ 
スタッフ・キャスト監督:山崎徳次郎
出演:永井智雄/大森義夫/原保美/滝田裕介/園井啓介/綾川香


キャスト

俳優名役名
永井智雄 (Tomoo Nagai)相沢
大森義夫八田
原保美長谷部
滝田裕介伊那
園井啓介山崎
綾川香浅野
沢本忠雄
高城淳一浦瀬
山田吾一岩見
相原巨典桑原
宮崎準多賀
外野村晋熊田
高原駿雄竹本
柴田新芝山
雪丘恵介桜井
花村典克島津
福田文子光子
二本柳寛捜査一課長
宮阪将嘉村田部長刑事
木島一郎溝口刑事
紀原耕監察医
相馬千恵子お近
稲垣美穂子竹本雪子
岩下浩兼太郎
須藤孝
深見泰三小川
河野弘三神
長尾敏之助半田
楠侑子お吉
広岡三栄子藤田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP