パレルモ・シューティング

ヴェンダースがヨーロッパに戻った。ドイツからパレルモを舞台にした、故デニス・ホッパーが謎の男で出演

上映スケジュール
パレルモ・シューティング
パレルモ・シューティング
パレルモ・シューティング



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

パレルモ・シューティング

世界的な名声を得ている写真家フィン。彼は写真をデジタル処理する事によって、新しい「現実」を作り出していた。しかし彼の心に安らぎはなく不眠が続き、「死」にまつわる夢を見ていた。そんな中、偶然、川で目にした船に書かれていた町の名、パレルモへ旅に出た。パレルモでの仕事が終わった後もフィンは町に残る。そこで彼は二人の人物に出会う。矢で彼を狙う謎の男、そして絵画の修復を行っている女性。やがて「死」が彼に…。


解説

このところずっとアメリカで活動を続けていたヴェンダース監督だが、本作は久しぶりにヨーロッパに戻って撮影された作品だ。しかも舞台はヴェンダースの故郷であるデュッセルドルフ、そして陽光と死が同居するイタリアのパレルモだ。主人公は世界的に成功した写真家だが「死」のイメージから離れる事ができない。そんな彼が異国の町で追うのは幻影なのか、それとも実在するものなのか。本作はフィルム撮影だが、その後すべてデジタル変換されて加工処理がなされている(本作の主人公が撮る写真と同じだ)。撮影の2年後に世を去る事になるデニス・ホッパーのほか、本人役で登場するルー・リード、ミラ・ジョヴォヴィッチの出演シーンも印象深い。


公開日2011年9月3日より吉祥寺バウスシアターにてレイトショー
配給boid
制作国ドイツ=フランス=イタリア (2008)
ジャンルスリラー/サスペンス ドラマ
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:ヴィム・ヴェンダース
出演:カンピーノ/ジョヴァンナ・メッゾジョルノ/デニス・ホッパー/ルー・リード/ミラ・ジョヴォヴィッチ


スタッフ

監督
脚本
製作
プロデューサー
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン

キャスト

俳優名役名
カンピーノ (Campino)Finn (フィン)
ジョヴァンナ・メッツォジョルノ (Giovanna Mezzogiorno)Flavia (フラヴィア)
デニス・ホッパー (Dennis Hopper)Frank (フランク)
ミラ・ジョヴォヴィッチ (Milla Jovovich)Milla Jovovich (ミラ・ジョヴォヴィッチ)
ルー・リード (Lou Reed)Lou Reed (ルー・リード)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
映画『来る』にアンタッチャブル山崎弘也が”来る~” 主演・岡田准一と入れ替わり 元祖「来る~!」のザキヤマが日本アカデミー賞を狙う!?

2018.11.15

遂にジョニー・デップがロンドンプレミアに登場!!ハリー・ポッター魔法ワールド 公式アンバサダー桐谷美玲、ブルーカーペット登場!エディ・レッドメインとの夢の対面も実現!!『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

2018.11.15

『アリータ:バトル・エンジェル』「想像力溢れる世界に魅了された」(J.キャメロン) 瓦礫の中から拾われた人の心をもつサイボーグ=アリータの“人間らしい”葛藤、ド迫力のバトルを捉えた最新予告編解禁

2018.11.15

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『アリー/ スター誕生』、ディレクターズカット版が公開か?

2018.11.15

マリサ・トメイ、新作『Human Capital』に出演へ

2018.11.15

マーベルのスタン・リー、死去

2018.11.15

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆

TOP