凍河 とうが

精神病院に勤める青年医師と影のある美貌の患者との愛を描く

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

横浜にある精神科の和親会病院は、現代のシュバイツァーと呼ばれる高見沢院長の良心的な経営のため建物も老朽化し、医師も薄給のためなり手がなかった。そこへ、青年医・竜野努が赴任して来た。だが、その着任ぶりは、およそ医師らしくなく、日本に一台しかないという愛車BSAゴールドスターに乗って爆音をたてながらやって来たのだ。医師も看護婦も患者も度胆を抜かれたなかで、その非常識をたしなめたのは副院長の唐木道子だったが、唐木はこの青年に、今まで辞めていった医師たちと違った何かを感じた。院長は妻を亡くし、高校生の娘ナツキと二人で暮しており、努には自宅の離れを宿舎に提供した。引越しの日、全治しているが退院しようとしない患者、阿里葉子が手伝いに来て、努に「私を病院から追い出さないで」と哀願した。努の病院勤務が始った。そして「きっと阿里葉子を好きになるでしょう」とナツキが予言した通り、謎めいた暗さを秘めた葉子に魅かれて行った。


解説

原作は五木寛之の同名小説。脚本は「青春の構図」の石森史郎、監督は「竹久夢二物語 恋する」の斎藤耕一、撮影は「さらば夏の光よ」の坂本典隆がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1976)
ジャンルドラマ 
スタッフ・キャスト監督:斎藤耕一
出演:中村雅俊/五十嵐淳子/岡田茉莉子/佐分利信/原田美枝子


スタッフ

監督
脚本
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
中村雅俊 (Masatoshi Nakamura)竜野努
五十嵐淳子阿里葉子
岡田茉莉子 (Mariko Okada)唐木道子
佐分利信 (Shin Saburi)高見沢順造
原田美枝子 (Mieko Harada)高見沢ナツキ
岡田英次 (Eiji Okada)竹下晋助
米倉斉加年 (Masakane Yonekura)朝田
本山可久子武田婦長
御木本伸介高橋医師
緋多景子じれっ亭ママ
宮井えりな看護婦こずえ
西尾三枝子薬剤師
須賀不二男看護士石金
石原裕次郎 (Yujiro Ishihara)竜野一郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP