月光ノ仮面

板尾創路が監督を務めた長編映画第2作

上映スケジュール
月光ノ仮面
月光ノ仮面
月光ノ仮面



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

月光ノ仮面

終戦から2年が経った昭和22年。ボロボロの軍服を身に付けたひとりの男がふらりと町に現れる。彼はいきなり寄席小屋に入り、高座に上がったものだから、噺家たちにつまみ出されてしまう。実はこの男の正体は、人気実力ともに認められた落語家・森乃家うさぎといい、戦争で傷を負い記憶を失くしたため、顔面を包帯でぐるぐる巻きにしていたのだ。かすかな記憶を辿るように、彼は得意としていた題目“粗忽長屋”をつぶやく……。


解説

バラエティ番組の人気タレントとしてお茶の間の人気者であるとともに、俳優として、さらに映画監督としても『板尾創路の脱獄王』でデビューを果たすなど、多才さを発揮する板尾創路が監督、脚本、主演を務めたこの長編映画第2作は、古典落語“粗忽長屋”がモチーフ。「戦死したと伝えられていた男の正体は元人気落語家だった」という設定で、戦争によって傷つき記憶まで失くした男と、その恋人、かつての戦友が織りなす一風変わった物語だ。特殊メイクを施し、顔面を包帯で巻いたホラー映画のキャラクターのような主人公の奇抜な容貌など、随所に板尾ワールドちりばめられている。そんな他人の追随を許さない独特の世界観に浸りたい一作だ。


公開日2012年1月14日より角川シネマ有楽町ほか全国にて
配給角川映画
制作国日本 (2011)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督・脚本・出演:板尾創路
脚本:増本庄一郎
出演:板尾創路/浅野忠信/石原さとみ/前田吟/國村隼/六角精児/津田寛治/根岸季衣/平田満/木村祐一/宮迫博之/矢部太郎/木下ほうか/柄本佑


スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
製作総括
製作
プロデューサー
撮影
美術
録音
照明
衣裳デザイン

キャスト

俳優名役名
板尾創路 (Itsuji Itao)
浅野忠信 (Tadanobu Asano)岡本太郎 (オカモトタロウ)
石原さとみ (Ishihara Satomi)弥生 (ヤヨイ)
前田吟 (Gin Maeda)森乃家天楽 (モリノヤテンラク)
國村隼 (Jun Kunimura)席亭 (セキテイ)
六角精児 (Seiji Rokkaku)森乃家金太 (モリノヤキンタ)
津田寛治 (Kanji Tsuda)熊倉隊員 (クマクラタイイン)
根岸李衣岡本孝子 (オカモトタカコ)
平田満 (Mitsuru Hirata)達造 (タツゾウ)
木村祐一 (Yuichi Kimura)平尾小隊長 (ヒラオショウタイチョウ)
宮迫博之 (Hiroyuki Miyasako)神楽文鳥 (カグラブンチョウ)
矢部太郎森乃家福次郎 (モリノヤフクジロウ)
木下ほうか (Hoka Kinoshita)椿家詩丸 (ツバキヤウタマル)
柄本佑 (Tasuku Emoto)森乃家笑太朗 (モリノヤショウタロウ)
千代将太森乃家天助
佐野泰臣森乃家小天
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP