タラワ肉弾特攻隊

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

緒戦の敗勢を挽回すべくアメリカ軍はガダルカナル島に猛反抗をこころみた。ジョエル・ブラディ中尉の海兵中隊もこの作戦に参加した。司令部の作戦にトム・スローアン軍曹(カーウィン・マシューズ)は反対した。中尉は自分の出世のために無謀な命令を強行した。結果は味方の惨敗に終った。戦線を離脱したジョニーをブラディは射殺した。トムは中尉に激しく抗議した。トムはニュージーランドの司令部に転属になった。そこにはジョニーの未亡人ルース(ジュリー・アダムス)がいた。彼はルースに夫は戦死したと嘘をいった。不思議なことにそこにブラディがいた。彼はルースを熱愛していた。司令部の仕事は退屈だった。そんなトムをルースは何かと慰めた。2人はいつしか愛しあっていた。その時、タラワ島攻略の命令が下った。トムは残され、ブラディは上陸部隊の中隊長に任命された。上陸作戦は難航した。ブラディはガダルカナルの失敗をまた繰り返した。トムは司令部にいて、このことを上官に報告した。トムは命令をうけてタラワへ向かった。激烈な戦闘が連日つづいた。トムは砲弾の飛び交う下を、身の危険をかえりみず、ようやくブラディを壕の中で発見した。彼は自分の無謀さに気づいていたがおそかった。すでに多数の部下が失われていた。トムは彼の失敗を激しくなじった。多くの戦死した戦友のために。ブラディは突然、加薬箱を抱いて壕を走り出した。彼は敵のトーチカの上に躍り上り、これを全滅させ自らも壮烈な戦死をとげた。激しい攻防戦の末、タラワ島はアメリカ軍の手に落ちた。休むヒマもなく海兵隊は次の激戦地に向けて出発した。


解説

第2次大戦のタラワ島の攻防戦に活躍した、アメリカ海兵隊を描いた戦争映画。リチャード・アラン・シモンズの脚本を「決戦珊瑚礁」のポール・ウェンドコスが監督した。撮影はヘンリー・フロイリッヒが担当。出演は「平原の待伏せ」のジュリー・アダムス、「シンバッド 七回目の航海」のカーウィン・マシューズ、レイ・ダントン、カーレン・シャープ、ラッセル・ソーセン、エディ・ライダー。製作チャールズ・H・シュネアー。


公開日1959年11月17日より
配給ヘラルド映画
制作国アメリカ (1948)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
編集

キャスト

俳優名役名
カーウィン・マシューズ (Kerwin Mathews)Sgt.Tom_Sloan
ジュリー・アダムス (Julie Adams)Ruth_Campbell
レイ・ダントン (Ray Danton)Lt.Joel_Brady
カレン・シャープ (Karen Sharpe)Paula_Nelson
オンスロー・スティーヴンス (Onslow Stevens)General Nathan Keler
ラッセル・ソーセン (Russell Thorsen)Casey_Melson
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
映画『来る』にアンタッチャブル山崎弘也が”来る~” 主演・岡田准一と入れ替わり 元祖「来る~!」のザキヤマが日本アカデミー賞を狙う!?

2018.11.15

遂にジョニー・デップがロンドンプレミアに登場!!ハリー・ポッター魔法ワールド 公式アンバサダー桐谷美玲、ブルーカーペット登場!エディ・レッドメインとの夢の対面も実現!!『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

2018.11.15

『アリータ:バトル・エンジェル』「想像力溢れる世界に魅了された」(J.キャメロン) 瓦礫の中から拾われた人の心をもつサイボーグ=アリータの“人間らしい”葛藤、ド迫力のバトルを捉えた最新予告編解禁

2018.11.15

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『アリー/ スター誕生』、ディレクターズカット版が公開か?

2018.11.15

マリサ・トメイ、新作『Human Capital』に出演へ

2018.11.15

マーベルのスタン・リー、死去

2018.11.15

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆

TOP