特集:フィルムザムスターク 東京編 Film Samstag in Tokyo

ドイツの実験映像作家ウテ・アウラントが、友人たちと長年に渡ってベルリンで開催してきた実験映画の上映会を東京で再現。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

<プログラム1>
『セイヨウスグリ』『ハンギング・アップサイド・ダウン・イン・ザ・ブランチェス(梢の間で真っ逆さま)』『庭園で』『3つのポートレート・スケッチ』『Gaのポートレート』『マイ・ライン』
<プログラム2>
『まわり道』『映画日記 1975-85』『歩廊』


解説

※詳しくは劇場までお問い合わせください。


公開日2010年4月10日よりアテネ・フランセ文化センターにて
配給[特集上映]
制作国− (-)
ジャンルその他 
スタッフ・キャスト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP