特集:黒澤明 −生誕100周年記念 特別上映−

日本が世界に誇る映画界の至宝、“世界のクロサワ”作品がスクリーンで蘇る!

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

『用心棒』(3/27、3/31、4/3、4/9〜10、4/13)『椿三十郎』(3/27、4/1、4/3、4/9、4/11、4/14)『生きる』(3/27、3/31、4/5、4/12、4/15)『七人の侍』(3/27、4/2、4/4、4/7、4/11、4/15)『隠し砦の三悪人』(3/28、4/5、4/10、4/12、4/15)『羅生門』(3/28、4/2、4/6、4/8)『影武者』(3/28、3/30、4/8、4/16)『蜘蛛巣城』(3/28、3/30、4/2、4/7)『一番美しく』(3/29)『赤ひげ』(3/29、4/1、4/3、4/10、4/13)『酔いどれ天使』(3/29、3/31、4/4、4/9)『天国と地獄』(3/29、4/3、4/9、4/11、4/14)


解説

『静かなる決闘』(3/30)『悪い奴ほどよく眠る』(3/30、4/4、4/11、4/14)『野良犬』(3/31、4/4、4/6、4/8)『醜聞<スキャンダル>』(4/1)『夢』(4/1)『素晴しき日曜日』(4/2)『わが青春に悔なし』(4/5)『デルス・ウザーラ』(4/5、4/10)『どですかでん』(4/6)『乱』(4/6、4/12、4/14)『姿三四郎』(4/7)『白痴』(4/7、4/13)『どん底』(4/8、4/16)『八月の狂詩曲<ラプソディー>』(4/12)『続 姿三四郎』(4/13)『虎の尾を踏む男達』(4/15)『生きものの記録』(4/16)『まあだだよ』(4/16)を上映。
※全席指定、完全入替制。


公開日2010年3月27日よりTOHOシネマズ シャンテにて
配給[特集上映]
制作国日本 (-)
ジャンルその他 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP