特集:高崎映画祭

邦画/洋画ベストセレクション・若手監督特集などを中心に、高崎映画祭ならではの、素晴らしい作品を上映!

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

<シネマテークたかさき>
『彼女の名はサビーヌ』『沈黙を破る』『九月に降る風』『失われた肌』『ディファイアンス』(3/29〜31)『ベルヴィルランデブー/ツール・ド・フランス万歳!』『行け、ラペビー!/茄子アンダルシアの夏』『マイヨ・ジョーヌへの挑戦/ツール・ド・フランス100周年記念大会』(4/1〜3)『天使の眼、野獣の街』(4/2、4/4)『へばの』(4/2、4/6、4/8)『サーチャーズ2.0』(4/3〜5)『あんにょんキムチ』『童貞。をプロデュース』『空とコムローイ』(4/4〜5)『尻舟』(4/5、4/7〜8)『TOKYO JOE』『岡山の娘』(4/6〜7)『一秒の温度』(4/6〜7、4/9)『靄の中』(4/6〜8)『KIKOE』(4/6、4/8〜9)『TOCHKA』(4/7〜9)『バカは2回海を渡る』(4/8〜9)を上映。
※高崎市文化会館、高崎シティギャラリーについては公式HPをご覧ください。
※詳しい上映時間は公式HPをご覧になるか、公式HPをご覧ください。


解説

※詳しくは劇場までお問い合わせください。


公開日2010年3月27日よりシネマテークたかさきほかにて
配給[特集上映]
制作国− (-)
ジャンルその他 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP