ウィークエンド

「中国女」についで、ゴダールが描く暴力とエロティシズムに彩られた文明批評

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

主人公はふたり。彼女コリンヌは、気まぐれで浮気者。30歳になるのに5回の結婚歴がある。彼ロランは、彼女より車に惚れこみ、彼女には余り愉快な男ではない。土曜日の朝。ふたりは週末旅行に出た。出がけに隣人と大ゲンカ、ペンキ噴霧器やテニスボール、猟銃で大立回りとなった。都会を去るマイカー族の大移動−−車はえんえんと列をなし、路傍には事故を起した車と血まみれの死体もある。田舎町ではトラクターがスポーツカーに激突。運転していた男は死に、連れの女と農夫が階級論争をやり合う。コリンヌとロランが、ヒッチガールのために車をとめると、フーテンスタイルの青年がピストルをふりまわし乗りこんでくる。


解説

脚本・監督はジャン・リュック・ゴダール、撮影は「黒衣の花嫁」のラウール・クタール、音楽はアントワーヌ・デュアメル。なお製作総主任はラルフ・ボーム。出演は「モンテカルロ・ラリー」のミレーユ・ダルク、「夜霧の恋人たち」のジャン・ピエール・レオー、ジャン・イアンヌ、ポール・ジェゴフ、イヴ・アルフォンソ、ヴァレリー・ラグランジュ、特別出演としてミシェル・クルノー、アンヌ・ヴィアゼムスキーなど。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国フランス=イタリア (1967)
ジャンルドラマ 
スタッフ・キャスト監督:ジャン・リュック・ゴダール
出演:ミレーユ・ダルク/ジャン・イアンヌ/ジャン・ピエール・レオ/ジャン・ピエール・カルフォン


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
ミレーユ・ダルク (Mireille Darc)Coline
ジャン・イアンヌ (Jean Yanne)Roland
ジャン=ピエール・レオ (Jean-Pierre Leaud)Saint Just
ジャン・ピエール・カルフォン (Jean Pierre Kalfon)Both of FLSO
ヴァレリー・ラグランジュ (Valerie Lagrange)Both's Girl
ポール・ジェゴフ (Paul Gegauff)Pianist
ブランディーヌ・ジャンソン (Blandine Jeanson)Emily Bronte
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
大泉洋主演 『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』主題歌入り予告編が完成!

2018.11.13

日本のゲームキャラクター ソニック&ザンギエフも続投!ラルフの疑問「Wi-Fi って何だ?」にソニックが解説!ニックにバズにベイマックスも!超豪華カメオ出演映像『シュガー・ラッシュ:オンライン』

2018.11.13

『雪の華』フィンランドの雪原を疾走する悠輔、母の胸で泣く美雪…期間限定、終わりが迫る切ない恋の行方は―?涙必至の本予告&美しいフィンランドポスター 解禁!

2018.11.13

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
アシュトン・カッチャー、『パンクト』を映画化?

2018.11.13

タロン・エガートン、『キングスマン』続編を降板!?

2018.11.13

グレン・クローズ、パームスプリングス国際映画祭でアイコン賞を受賞へ

2018.11.13

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆

TOP