G.I.ジョー

史上最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”VS 悪の組織“コブラ”。世界各地を舞台に、壮絶のバトルが始まる!

上映スケジュール
G.I.ジョー
G.I.ジョー
G.I.ジョー



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

G.I.ジョー

1990年代、世界征服をたくらむ悪の組織“コブラ”が各地で活動を活発化させていた。そして、最強のウィルス兵器“ナノマイト”を使い、パリのエッフェル塔を破壊してしまう。元々はNATOによりガン細胞破壊のため作られたが、実際はあらゆるものを破壊する威力を持っていたため、悪の武器商人デストロの手により脅威の兵器としてコブラの手に渡ってしまったのだ。コブラの脅威が各地を襲う中、アメリカ政府が送り込んだ最後の切り札。それは世界中から集められた史上最強の国際機密部隊G.I.ジョー。強靭な肉体、勇気と行動力を持ったエキスパート集団。加速装置付きの特殊スーツを身につけ、数々のガジェットを駆使する極秘のチーム、G.I.ジョー。エジプト、パリ、東京と世界を舞台に、陸・海・空と壮絶なバトルが始まる!


解説

フィギュア・シリーズから派生した人気TVシリーズ「地上最強のエキスパート・チームG.I.ジョー」をベースとして、「ハムナプトラ」シリーズのスティーブン・ソマーズが実写映画化。チャニング・テイタム、シエナ・ミラーなど若手人気俳優に加え、ハリウッド映画進出のイ・ビョンホン、実力俳優のデニス・クエイドなどが扮する魅力的なキャラクターたちが数多く出演している。(作品資料より)


公開日2009年8月7日より丸の内ルーブルほか全国にて
配給パラマウント ピクチャーズ ジャパン
制作国アメリカ (2009)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:スティーヴン・ソマーズ
出演:チャニング・テイタム/シエナ・ミラー/イ・ビョンホン/レイチェル・ニコルズ/マーロン・ウェイアンズ/デニス・クエイド/レイ・パーク


スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
プロダクション・デザイン
音楽
編集
衣装デザイン
キャスティング
アソシエイト・プロデューサー

キャスト

俳優名役名
チャニング・テイタム (Channing Tatum)Duke (デューク)
レイチェル・ニコルズ (Rachel Nichols)Shana 'Scarlett' O'Hara (シェイナ“スカーレット”オハラ)
サイード・タグマウイ (Said Taghmaoui)Breaker (ブリーカー)
マーロン・ウェイアンズ (Marlon Wayans)Ripcord (リップコード)
レイ・パーク (Ray Park)Snake Eyes (スネークアイズ)
カロリーナ・クルコバ (Karolina Kurkova)Cover girl (カバーガール)
アドウェール・アキノエ=アグバエ (Adewale Akinnuoye-Agbaje)Heavy Duty (ヘビー・デューティ)
デニス・クエイド (Dennis Quaid)General Hawk (ホーク将軍)
ジョナサン・プライス (Jonathan Pryce)U.S. President (アメリカ大統領)
ジョゼフ・ゴードン=レヴィット (Joseph Gordon-Levitt)Cobra Commander (コブラ・コマンダー)
クリストファー・エクルストン (Christopher Eccleston)Destro (デストロ)
イ・ビョンホン (Lee Byung-hun)Storm Shadow (ストーム・シャドウ)
シエナ・ミラー (Sienna Miller)The Baroness (ザ・バロネス)
アーノルド・ヴォスルー (Arnold Vosloo)Zartan (ザルタン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP