ノウイング

地球で起きるすべての大惨事は50年前に予告されていた…。ニコラス・ケイジ主演の派手なSFミステリー

上映スケジュール
ノウイング
ノウイング
ノウイング



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ノウイング

大学で宇宙物理学を教えているジョンは、ある日、小学生の息子ケレイブが持ち帰った紙に書かれた数字に目を留める。そこには過去に起きた大惨事の日付と犠牲者の数が書かれていたのだ。しかもそれは、50年前に小学校に埋められたタイムカプセルから出てきたものだった。やがて数字に予告された日付に大事故が起きる。さらに数字の最後には、人類がかつて遭遇したことがない大惨事が待っていた…。


解説

“アカデミー賞受賞俳優”という功績を忘れ去ったかのように、このところひたすらB級作品やSF映画に出演し続けるニコラス・ケイジ。きっと彼自身、心底、そのジャンル映画が好きなのだろう。そのニコラス・ケイジがカルトSF『ダーク・シティ』のアレックス・プロヤス監督とタッグを組んだ新作は、“歴史上の大事件はすでに予言されていた”という有名なトンデモ話を、派手なCGを駆使して描いたもの。小さな息子と二人暮らしの大学教授が、やがて地球規模の大惨事が来ることを知った時、彼はどう行動するか。「エゼキエル書(旧約聖書の中の預言書)」をはじめ、聖書の引用が散りばめられているのもトンデモ話的で、ミステリーだと思ってみていると、後々の展開に驚くだろう。


公開日2009年7月10日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて
配給東宝東和
制作国アメリカ (2009)
ジャンルスリラー/サスペンス SF/ファンタジー
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督・製作・脚本:アレックス・プロヤス
出演:ニコラス・ケイジ/チャンドラー・カンタベリー/ローズ・バーン/ララ・ロビンソン/ベン・メンデルソーン


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
ニコラス・ケイジ (Nicolas Cage)John Koestler (ジョン・ケストラー)
チャンドラー・カンタベリー (Chandler Canterbury)Caleb Koestler (ケイレブ・ケストラー)
ローズ・バーン (Rose Byrne)Diana Wayland (ダイアナ・ウェイランド)
ララ・ロビンソン (Lara Robinson)Lucinda Embry / Abby Wayland (ルシンダ・エンブリー/アビー・ウェイランド)
ベン・メンデルソン (Ben Mendelsohn)Phil Beckman (フィル・ベックマン)
ナディア・タウンゼンド (Nadia Townsend)Grace Koestler (グレース・ケストラー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP