やくざの詩

舛田利雄が監督した、小林旭のアクション・ドラマ

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

佐伯組のやくざ安田が何者かに射たれた夜、滝口哲也と名乗る男がピアノ弾きと称して佐伯組にもぐり込んだ。哲也は安田をすばやく治療した。かつて若く、将来を嘱望された医師哲也は、或日何の遺恨もないやくざに恋人を殺された。その日から哲也は狂ったようにそのやくざを追った。佐伯組に入ったのもその為だった。安田が倒れたのは黒沢組との不和が原因だった。佐伯組に出入りするアル中の老医水町にはインターンに通う清純な娘道子がいた。佐伯組と黒沢組との不和に乗じた相川一郎という拳銃ブローカーが出入りを始めた…。


解説

「男が命を賭ける時」の共同脚色者・山田信夫のオリジナル・シナリオを、「「黒い落葉」より 青春を吹き鳴らせ」の舛田利雄が監督した、小林旭のアクション・ドラマ。撮影も「「黒い落葉」より 青春を吹き鳴らせ」の藤岡粂信。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1960)
ジャンル任侠/時代劇 アクション
スタッフ・キャスト監督:舛田利雄
出演:小林旭/芦川いづみ/金子信雄/南田洋子/和田浩治/二谷英明/垂水悟郎


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
小林旭 (Akira Kobayashi)滝口哲也
芦川いづみ水町道子
金子信雄 (Nobuo Kaneko)水町義雄
南田洋子 (Yoko Minamida)北野由美
和田浩治藤本透
二谷英明 (Hideaki Nitani)相川一郎
垂水悟郎相川次郎
内藤武敏佐伯重三郎
山田禅二マネージャー
木島一郎安田
深江章喜五郎
柳瀬志郎サブ
林茂朗幹部A
瀬山孝司幹部B
松本染升黒沢組社長
宮崎準宮本
黒田剛乾分A
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP