ロッキー

ボクシングに生きる若者の孤独、不安、愛、そして真の勝利とは…。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

フィラデルフィアはサウスサイドのスラム。そこに賞金稼ぎボクサーとしてヤクザな生活をしているロッキーがいた。今、彼には新たな生きがいがある。ペット・ショップに勤めるアドリアンに恋心を抱き始めたからだ。素朴な彼女は精肉工場に勤める兄ポーリーと共に暮している。4回戦ボーイのロッキーは、今日もラフファイトぶりで勝利をおさめるが、『お前のようなガムシャラなファイトぶりではゼニにならん』と、ジムをほうり出されてしまう。酒場でポーリーと飲み交うロッキー。ポーリーはロッキーの妹への好意に感謝する。数日後、人生最大のチャンスが訪れた。近づく建国200年祭のイベントの一つ、世界タイトルマッチ出のアポロの対戦相手がケガをしたため、代役としてロッキーが指定されたが…。


解説

第49回アカデミー作品賞、監督賞、編集賞受賞作品。76年度ゴールデン・グローブ最優秀作品賞受賞作品。製作はアーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ、監督は「ジョー」のジョン・G・アビルドセン、脚本はシルヴェスター・スタローン(ノヴェライゼーション/S・スタローン、ジュリア・ソレル共著、二見書房刊)、撮影はジェームズ・クレイブ、音楽はビル・コンティが各々担当。出演はシルヴェスター・スタローン、タリア・シャイア、バート・ヤング、バージェス・メレディスなど。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国アメリカ (1976)
ジャンルアクション 
スタッフ・キャスト監督:ジョン・G・アヴィルドセン
出演:シルヴェスター・スタローン/タリア・シャイア/バート・ヤング/カール・ウィザース


スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
録音
編集
衣装デザイン
作詞
作曲
振り付け
特殊メイク
スタント・コーディネーター
字幕
特別出演

キャスト

俳優名役名
シルヴェスター・スタローン (Sylvester Stallone)Rocky
タリア・シャイア (Talia Shire)Adrian
バート・ヤング (Burt Young)Pulie
カール・ウェザース (Carl Weathers)Apollo
バージェス・メレディス (Burgess Meredith)Mickey
セイヤー・デイヴィッド (Thayer David)Jergens
ジョー・スピネル (Joe Spinell)Gazzo
Jimmy Gambina (Jimmy Gambina)Mike
バトカス・スタローン (Butkus Stallone)Dog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP