黒の奔流

松本清張の小説「種族同盟」の映画化。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ある殺人事件の裁判が始まった。事件とは多摩川渓谷の旅館の女中、貝塚藤江がなじみの客を崖から突き落した、というのである。しかし藤江はあくまでも無罪を主張した、が、状況的には彼女の有罪を裏付けるものばかりだった。この弁護を担当したのが矢野武である。矢野はこの勝ち目の薄い事件を無罪に出来たら一躍有名になり、前から狙っている弁護士会々長・若宮正道の娘朋子をものにできるかもしれない、という目算があったのである。弁護は難行したが、藤江に有利な新しい証人が現われ、矢野は見事、無罪判決を勝ら取る。


解説

殺人容疑で法廷に立たされた薄幸の女と彼女を無罪とするのに成功した弁護士との愛憎を描く。原作は松本清張の小説「種族同盟」の映画化。脚本は国弘威雄、監督は脚本も執筆している『ポルノギャンブル喜劇 大穴中穴へその穴』の渡辺裕介、撮影は『剣と花』の小杉正雄。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1972)
ジャンルスリラー/サスペンス 
スタッフ・キャスト監督:渡辺祐介
出演:山崎努/岡田茉莉子/谷口香


スタッフ

監督
脚本
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
山崎努 (Tsutomu Yamazaki)矢野武
岡田茉莉子 (Mariko Okada)貝塚藤江
谷口香岡橋由基子
松村達雄若宮正道
福田妙子若宮早苗
松坂慶子 (Matsuzaka Keiko)若宮朋子
中村伸郎北川大造
中村俊一楠田誠次
穂積隆信阿部達彦
玉川伊佐男三木
佐藤慶 (Kei Sato)倉石
河村慶一郎松本
大久保敏男細川
高木信夫竹内
岡本茉利太田美代子
菅井きん杉山とく
金子亜子杉山娘
伊藤幸子今村カツ子
水木涼子小坂清子
藤田純子和江
秩父晴子管理人
園田健二記者
岡本忠行記者
江藤孝記者
谷村昌彦運転手
高畑喜三廷吏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP