全身と小指 R-18

兄と妹。許されざる関係の先にあるものは…。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

全身と小指

とある冬。純と久美の兄妹は、肉体関係を持った。それから7年後、純は移動デリヘルのオーナーとなり、ヘルス嬢のユキと関係を持ちながら、無気力な日々を過ごしていた。彼のよき理解者である心理カウンセラーの武田には記憶喪失障害を装い、過去を隠している。そんな純の不可解な行動に気づいた武田は彼の記憶を探ろうと、純と久美が一緒に写真に写っていた樹海に、純とともにやってくるが…。


解説

兄と妹という、本来結ばれてはならない2人の恋愛。そこから湧きのぼる感情や行動を描き出したのがこの作品…。そう言うと、「禁断の関係の先にある真実の愛」のように、純愛的なテーマを思い浮かべる人も多いだろう。しかし『全身と小指』は、そんな生ぬるいものにはとどまらない。禁忌の愛のさらに先にある、女と男の恋愛感の差を、繊細かつ鮮烈に映し出しているのだ。女と男には決定的な違いがあり、ゆえに求める愛のかたちもちがう…。そんなことが、衝撃的なラストとともに観る者の心を射抜いていく。監督は『ベロニカは死ぬことにした』の堀江慶。長まわしを使うなど、登場人物の心の機微を搾り出すような演出を見せてくれた。


公開日2006年7月15日よりシネ・アミューズ(レイト)にて
配給ニューメディアジェネレーション
制作国日本 (2005)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:堀江慶
出演:池内博之/福田明子/片岡礼子/赤堀雅秋/街田しおん


スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
プロデューサー
撮影
美術
音楽
録音
編集
キャスティング
助監督
製作担当

キャスト

俳優名役名
池内博之 (Hiroyuki Ikeuchi)
福田明子久美
片岡礼子 (Kataoka Reiko)美由紀
赤堀雅秋リョウ
街田しおん
石垣光代
六角精児 (Seiji Rokkaku)
山口美也子
西岡徳馬 (Tokuma Nishioka)
恵俊彰武田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP