嵐の勇者たち

『大幹部 殴り込み』の舛田利雄が監督したアクションもの。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

元刑事の島地陶介が、仲間の神崎、浜野、藤木、川辺らと組んで暗黒組織潰滅に乗りだした。折しも開かれた関東共栄連合会結成祝賀会。席上、陶介らは会場の電源を切って、会長生駒の愛妾亜紀子から、時価一億円のダイヤを散りばめたドレスを強奪、ところが、電気がつくと中身の亜紀子まで姿を消していた。それは、生駒に潰された組の生き残り唐沢恭一味が身代金を目あてに誘拐したのだった。その頃、亜紀子を乗せた車が生駒の別荘に向っていた。空家と思えた別荘にはデザイナー亜紀子の助手、冬子、理江、佳代の三人がいた。一方、亜紀子誘拐を知った陶介は、そ知らぬ顔で、五千万円で彼女を奪還すると生駒にもちかける。


解説

『やくざ番外地』の永原秀一がシナリオを執筆し、『大幹部 殴り込み』の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は『涙でいいの』の山崎善弘。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1969)
ジャンルアクション 
スタッフ・キャスト監督:舛田利雄
出演:石原裕次郎/二谷英明/浜田光夫


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
石原裕次郎 (Yujiro Ishihara)島地陶介
二谷英明 (Hideaki Nitani)神崎明
浜田光夫 (Mitsuo Hamada)浜野
岡崎二朗藤木
川地民夫川辺
渡哲也 (Tetsuya Watari)唐沢恭
郷英治
藤竜也 (Tatsuya Fuji)太郎
和田浩治
内田良平浅見真吾
柳永二郎生駒正光
浜美枝 (Mie Hama)志摩亜紀子
青木義朗青井
深江章喜深田
吉永小百合 (Sayuri Yoshinaga)冬子
山本陽子理江
梶芽衣子 (Kaji Meiko)佳代
宍戸錠 (Jo Shishido)大門五郎
岡田眞澄 (Masumi Okada)司会の男
青木伸子エレクトーン奏者
谷村昌彦中年男
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP