無頼より 大幹部

『紅の流れ星』の舛田利雄が監督したアクションもの。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

藤川五郎は、世話になった水原一家のために、ライバルの上野組の殺し屋杉山を刺した。五郎と杉山は、少年の頃からの親友だったが、やくざの世界の義理から、しかたのないなりゆきだったのだ。杉山は重傷を負い、五郎は三年間、刑務所で過ごした。誰にも告げずに出所した五郎は、かつての街に舞い戻ってきたが、その時、上野組の五人組にからまれていた雪子を助けた。雪子は嫌な縁談を親に押しつけられ、家をとび出してきたのだった。彼女は五郎から離れようとはしなかった。そんな五郎を、今は上野組にとってかわられ、すっかり落目になった水原が暖く迎える…。


解説

藤田五郎の原作「無頼」を、『紅の流れ星』の池上金男と、久保田圭司が共同でシナリオを執筆、撮影はコンビの高村倉太郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1968)
ジャンルアクション 
スタッフ・キャスト監督:舛田利雄
出演:渡哲也/松原智恵子/浜田光夫


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
渡哲也 (Tetsuya Watari)藤川五郎
松原智恵子 (Matsubara Chieko)橋本雪子
浜田光夫 (Mitsuo Hamada)辻川猛夫
川地民夫辻川勇
待田京介杉山勝彦
松尾嘉代杉山夢子
三条泰子杉山冴子
北林早苗杉山公子
水島道太郎水原
戸田浩久松田
藤竜也 (Tatsuya Fuji)鈴本
青木義朗上野
深江章喜ドス健
市村博ペット
木下雅弘チヨボイチ
亀山靖博ハート
吉田武史マンボ
中平哲仟坊主
高品格島本久造
富永美沙子カトレアのマダム
加原武門神宮
吉田志津子信子
森みどりぜんざい屋の女店員
黒田剛神宮の用心棒
桂小かん寿司屋の板前
八代康二三森
晴海勇三吉市
南寿美子五郎の母
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP