南海の狼火

小林旭の流れ者シリーズの第四作。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

四国の宇和島は闘牛を前にしてにぎわっていた。町の須賀真珠会社は、新興会社である宇高真珠に借財がかさみ、その借りを闘牛で挽回しようと、総てを持ち牛の荒岩に賭けていた。そんな町の中に、ギターをもった流れ者野村浩次がやってきた。牛の荒岩を狙う宇高真珠一味を追っぱらった浩次は、須賀真珠の当主忠夫と知りあった。そして忠夫の息子周一が恋人の踊り子ハルミとともにキャバレー・パラダイスの支配人辻井に殺されたという事情を聞いた。辻井やそのボス黒田は宇高真珠の一味に通じていた。が、ある日周一がまだ生きていることがわかり…。


解説

原健三郎の原作を、『拳銃無頼帖 不敵に笑う男』の山崎巌が脚色し、『霧笛が俺を呼んでいる』の山崎徳次郎が監督したアクション・ドラマ。撮影は『東京の暴れん坊』の高村倉太郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1960)
ジャンルアクション 
スタッフ・キャスト監督:山崎徳次郎
出演:小林旭/宍戸錠/浅丘ルリ子


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作主任
助監督
スチール
色彩計測

キャスト

俳優名役名
小林旭 (Akira Kobayashi)野村浩次
宍戸錠 (Jo Shishido)坊主の政
浅丘ルリ子 (Asaoka)須賀清子
堀恭子田代千津
白木マリジェニイ・ハルミ
菅井一郎須賀力蔵
中田博久須賀周一
木下雅弘森山忠夫
金子信雄 (Nobuo Kaneko)黒田
岡田眞澄 (Masumi Okada)辻井
楠侑子秋枝
須田喜久代洋子
内田良平日下部
山崎育子イト
和田玲子マキ
久木登紀子トシ江
河野弘ミネ
玉村駿太郎ヤス
八代康二テツ
弘松三郎立川
宮崎準吉田
大治誠大山
鈴村益代ばあや
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP