アラブの嵐

『あいつと私』の中平康が、監督したアクションもの。

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

大日本物産社長の孫宗方真太郎は、祖父の死後、彼の犯した失敗の責任をとらされてクビになった木村に会い、初めて温室育ちの自分の姿に気がついた。真太郎は、祖父の遺言にしたがって外国行きを決意した。旅客機で知り合ったゆり子は、パリへデザインの勉強に行くのだが、途中、エジプトで行方不明になった両親を探すという。ベイルートの空港で、一人のアラヤ人が真太郎の鞄をすりかえ、その直後に殺された。その男はアラヤ独立運動のナショナリストで、鞄には重要秘密書類が入っている。ゆり子と共にカイロに向った真太郎は、そこで案内役を買って出た正体不明の日本人中川に逢うが…。


解説

脚本を『太陽は狂ってる』の山田信夫と、中平康監督共同で書き、撮影もコンビの山崎善弘。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1961)
ジャンルアクション 
スタッフ・キャスト監督:中平康
出演:石原裕次郎/芦川いづみ/小高雄二


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
石原裕次郎 (Yujiro Ishihara)宗方真太郎
芦川いづみ白鳥ゆり子
小高雄二中川考次
金子信雄 (Nobuo Kaneko)山本
浜村純川田
田中明夫西岡
雪丘恵介竹内
三津田健黒木専務
神山勝重役A
三樹高雄重役B
山岡久乃政子
弘松三郎水野
井上昭文
葉山良二木村
南寿美子バーのマダム
シャディア (Shadiya)ライラ
千田是也宗方達之助劇用写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP