大魔神逆襲

“大魔神”シリーズ第三作目

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

荒川飛騨守の命令で地獄谷での武器作りに狩り出された瓜生の村人たちは、隙あらば逃げ出そうとしていたが、木樵りの三平は捕えられて殺された。救出しようにも、崇りを恐れられている魔神の山を越えねばならず、しかも飛騨守の軍勢が警護を固めている。そんな時、四人の少年、金太鶴吉、大作、杉松は地獄谷に向った。魔神の山の崇りを説く老婆をふり切り、地崩れを切り抜けて四人が頂上に着いた時、そこには、意外に優しい顔立ちの武神像があった。そして、その上の空には、神のお使い番といわれる大鷹が舞っていた。だが、地獄谷に向った四人は飛騨守の兵に追われて激流を下ったが、まず、金太が流れに呑まれ、杉松、大作も奥山の深い雪の中で気を失った…。


解説

「大魔神怒る」の吉田哲郎がシナリオを執筆、「陸軍中野学校 雲一号指令」の森一生が監督した“大魔神”シリーズ第三作目。撮影はコンビの今井ひろしと前作「大魔神怒る」の森田富士郎で、特技監督にも前作同様黒田義之があたっている。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1966)
ジャンルSF/ファンタジー 
スタッフ・キャスト監督:森一生
出演:二宮秀樹/堀井晋次/飯塚真英


スタッフ

監督
特技監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
二宮秀樹鶴吉
堀井晋次大作
飯塚真英金太
長友宗之杉松
山下洵一郎庄八
仲村隆三平
安部徹 (Tooru Abe)荒川飛騨守
名和宏松永大膳
北林谷栄 (Tanie Kitabayashi)老婆かね
守田学黒木東馬
早川雄三吉兵衛
堀北幸夫矢田
玉置一恵城下の侍
浜田雄史小六
石原須磨男吾十
南部彰三名主嘉右ヱ門
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP