まむしの兄弟 懲役十三回

まむしの兄弟コンビの不屈のエネルギーを描く!!

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

昭和十年十三回目の服役を終えたゴロ政と勝は、刑務所内で兄弟分になった浅草菊村一家の弥之助を頼って東京へと向う。東京駅についた政と勝は、神戸から来た殺し屋と間違えられ、出迎への男どじょう辰の案内で、浅草へ連れていかれる。吉原東竜会の親分岩淵が関西同友会から狙われ、殺し屋潜入の情報を得た辰は、二人を骨抜きにして手柄をたてようとしていたのだ。二人にレビューを見せたり、カフェーで飲ませたりの大サービス。ところが吉原遊廓へ二人を送りこんだところまではよかったが、その頃岩淵は本物の刺客に襲われた。松浦楼に置いてきぼりされた無一文の二人は遊興費代りに小間使いとして働かされるハメとなる。


解説

昭和十年ごろの浅草六区奥行街華やかなりし頃を舞台に、まむしの兄弟コンビの不屈のエネルギーを描く。脚本は、「悪親分対代貸」の高田宏治と「現代やくざ 血桜三兄弟」の中島貞夫の協同執筆。監督は中島貞夫。撮影も「現代やくざ 血桜三兄弟」の増田敏雄がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1972)
ジャンル任侠/時代劇 
スタッフ・キャスト監督:中島貞夫
出演:菅原文太/川地民夫/光川環世 ほか


スタッフ

監督
脚本
原案
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
菅原文太 (Bunta Sugawara)ゴロ政
川地民夫不死身の勝
光川環世雪子
三島ゆり子お珠
高橋とよ (Toyo Takahashi)お熊
雷門ケン坊チャボ松
嵐寛寿郎山根太三郎
天津敏岩淵琢馬
荒木一郎 (Ichiro Araki)ボレロの譲次
北村英三富永市太郎
潮健児どじょう辰
葵三津子都春月
武智豊子 (Toyoko Takeche)お六
女屋実和子ぽん太
集三枝子お蝶
森源太郎重助
高宮敬二加賀万蔵
有川正治留造
大木晤郎源太
宇崎尚韶与市
西田良安井彦造
大木正司健吉
林彰太郎沢村鶴次郎
中村錦司秋本源兵衛
北町史朗新家の小五郎
那須伸太朗役者
大城泰役者
谷村昌彦大本
高並功紳士
広瀬義宣車掌
奈辺悟チンピラ
八尋洋チンピラ
白川浩二郎工藤三郎
志賀勝六郎
畑中伶一泥テキ
岡部正純洋服屋
上岡紀美子販売員
星野美恵子店員
天知茂観音の弥之助
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP