ザ・リング2

シリーズの真打ち登場。“世界のナカタ”が新たな恐怖を蔓延させる!

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

見た者を呪い殺す死のビデオテープ。それをコピーして他人に見せることで死を免れたレイチェルとエイダンのケラー親子は、おぞましい記憶を封印するため、小さな田舎町へと越してきた。地元紙の記者の職を得たレイチェルだったが、のどかな町に起こった怪死事件のニュースがつかの間の安息に終止符を打つ。その遺体にはビデオに呪い殺された者特有の死相が現れていたのだ。ウィルスがこの地にまで及んだことを知り、愕然とするレイチェル。やがてサマラの呪いは、エイダンの肉体に取り憑き始める。それは母と子の壮絶なドラマの始まりだった。


解説

ジャパニーズ。ホラーの金字塔『リング』のハリウッド・リメイク『ザ・リング』から3年、その続編が再び世界に恐怖のウィルスを蔓延させる。メガホンを取ったのは、和製ホラーの牽引役にしてオリジナル版『リング』の産みの親、中田秀夫監督。『THE JUON/呪怨』の清水崇監督に続き、見事日本人二人目の全米NO.1監督の称号を手にした。


公開日2005年6月18日より有楽座ほか全国東宝洋画系にて
配給アスミック・エース エンタテインメント
制作国アメリカ (2005)
ジャンルホラー 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:中田秀夫
脚本:アーレン・クルーガー
出演:ナオミ・ワッツ/デイヴィッド・ドーフマン/サイモン・ベイカー/エリザベス・パーキンス/シシー・スペイセク


スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
特殊メイク

キャスト

俳優名役名
ナオミ・ワッツ (Naomi Watts)Rachel Keller (レイチェル・ケラー)
サイモン・ベイカー (Simon Baker)Max Rourke (マックス)
デイヴィッド・ドーフマン (David Dorfman)Aidan Keller (エイダン・ケラー)
エリザベス・パーキンス (Elizabeth Perkins)Dr. Emma Temple (ドクター エマ・テンプル)
シシー・スペイセク (Sissy Spacek)Evelyn (エヴリン)
エミリー・ヴァンキャンプ (Emily VanCamp)Emily (エミリー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP