悪名一番勝負 一般

悪名シリーズ第15作目

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

朝吉は、大西の賭場で暴れ、長屋の住人たちの用心棒になった。そこへ放れ駒の政吉が旅から帰ってきた。朝吉は、大西の賭場で負けた。旅の女賭博師おりんが、いかさまを見破って金を返したが、朝吉は受け取らなかった。大西は、花島の縄張りに新設される貨物の停車場の荷役の権利を狙って、関西鉄道の島田常務を抱き込み、花島を潰すため朝吉を子分にしようとしたが、朝吉は断わった。花島卯之助は渡世のことは何も知らず、代貸の白石が組を仕切っていた。白石も大西へ色目を使っていて、花島の女房お妙だけが気をもんでいた。


解説

今東光の原作を、『日本残侠伝』のマキノ雅弘と『刺客列伝』の宮川一郎が共同脚色し、マキノが監督したシリーズ第15作。撮影は『刑務所破り』の今井ひろしが担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1969)
ジャンルアクション 任侠/時代劇
スタッフ・キャスト監督:マキノ雅弘
原作:今東光
出演:勝新太郎/江波杏子/安田道代/田村高廣/津川雅彦/小川真由美/山本学/辰巳柳太郎


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
勝新太郎 (Shintaro Katsu)朝吉
江波杏子 (Enami Kyoko)おりん
大楠道代 (Okusu Michiyo)お浜
田村高廣 (Takahiro Tamura)放れ駒の政吉
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)川流れの仙次
小川真由美お妙
山本學花島卯之助
辰巳柳太郎河徳
河津清三郎大西寅松
水島道太郎白石鉄之肋
金子信雄 (Nobuo Kaneko)金やん
石山健二郎
内田朝雄 (Asao Uchida)島田常務
芦屋小雁銀三
五味龍太郎作次郎
木村元久光
石浜裕次郎古着屋の音吉
水上保広子分
小瀬朗占師
佐藤京一やくざ
寺島雄作喜助
西川ヒノデうどん屋
西川サクラうどん屋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP