戦争のはらわた

バイオレンス映画の巨匠サム・ペキンパー監督が贈るバイオレンス戦争巨編

上映スケジュール
戦争のはらわた
戦争のはらわた
戦争のはらわた



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

戦争のはらわた

1943年ロシア戦線。ソ連軍との戦闘が激化する中、ドイツ軍は撤退を余儀なくされていた。そのドイツ軍の小隊長、シュナイター伍長は肩書きだけの無能な将校をひどく嫌っていた。新指揮官のシュトランスキー大尉も例外ではなかった。彼の望みはドイツ軍最高の勲章“鉄十字章=Iron Cross”を手にいれることだった。私欲だけの無能なシュトランスキーを軽蔑するシュナイター、彼等の関係は険悪なものになっていった。そして部隊が総攻撃を仕掛ける中、シュトランスキーは勲章を手に入れるためにシュナイターの部隊を策略にかけるのだった……。


解説

『ワイルドバンチ』『わらの犬』などで知られるバイオレンス映画の巨匠サム・ペキンパー監督が、戦場の男たちの生きざまを鮮やかに描いたバトル・アクション。ソ連軍の反攻に遭い、敗色を濃くしているドイツ軍。小隊を率いる人間味溢れる伍長と、名誉欲に溺れた中隊長との激しい確執を通して、戦争の狂気と虚しさが浮かび上がる。スローモーションを駆使して描いた凄絶なな戦闘シーンさえもが悲哀に満ちているのが特徴。ジェームズ・コバーン、ジェームズ・メイスン、マクシミリアン・シェル、デビッド・ワーナーという、男の渋さを表現できるクセモノ俳優をズラリと揃えたキャスティングも素晴らしい。2017年、デジタルリマスター版を劇場公開。


公開日2017年8月26日より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開
配給コピアポア・フィルム
制作国イギリス=ドイツ (1977)
ジャンル戦争 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:サム・ペキンパー
出演:ジェームズ・コバーン/マクシミリアン・シェル/ジェームズ・メイソン/デヴィッド・ワーナー/センタ・バーガー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP