凶気の桜 一般

真っ白な怒りが渋谷の街を駆け抜ける! 窪塚洋介の最新作、ヴェールを脱ぐ

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

山口、市川、小菅の3人は特注の白い戦闘服に身を包み、今日も渋谷で中途半端な不良を狩っている。暴力でしか街を浄化できないと信じている山口らは自らを“ネオ・トージョー”と名乗っている。右翼系の暴力団の会長・青田はそんな彼らを面白がり、特に山口を可愛がる。山口も青田にどこか父親の姿を見、慕うようになる。若頭の兵藤は小菅を、“消し屋”の三郎は市川に目をかける。その筋のプロフェッショナルな大人たちと接するようになった彼らは段々と変わっていく。そんな中、青田らと敵対する小西組との抗争が始まり、山口らも巻き込まれていく…。


解説

窪塚洋介が原作にほれ込み、企画段階から関わって完成にこぎつけた映画がこの『凶気の桜』。若きネオ・ナショナリストたちに窪塚洋介、モデルのRIKIYA、格闘家の須藤元気が扮する。ナショナリストと言いつつも、どこか今時な若者のキャラクターを熱演している。


公開日2002年10月19日より丸の内東映ほか全国東映系にて
配給東映
制作国日本 (2002)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら
スタッフ・キャスト監督:薗田賢次
原作:ヒキタクニオ
脚本:丸山昇一
出演:窪塚洋介/RIKIYA/須藤元気/高橋マリ子/江口洋介/原田芳雄


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
製作
プロデューサー
撮影
ステディカム
美術
装飾
音楽プロデューサー
主題歌
録音
音響効果
照明
編集
衣裳
製作担当
助監督
スクリプター
スチール
特殊造型
操演

キャスト

俳優名役名
窪塚洋介 (Yosuke Kubozuka)山口進
高橋マリ子 (Mariko Takahashi)遠山景子
RIKIYA市川勝也
須藤元気小菅信也
原田芳雄 (Yoshio Harada)青田修三
江口洋介 (Yosuke Eguchi)“消し屋”三郎
本田博太郎 (Hirotaro Honda)兵頭秀次
成瀬正孝小西明良
根岸徹浅井彦六
菅田俊 (Shun Sugata)近藤昭平
緋田康人湯浅光成
麿赤兒 (Akaji Maro)藤原宏
速水典子青田小夜子
山口美也子木村玉緒
梅田凡乃石原隆夫
城尚輝水野友和
稲宮誠柴田十郎
若林淳今村吉弘
畠山雄一郎東山正治
石田隆三青島和己
高田淳和太鼓の男
熊谷修宏和太鼓の男
井出博美中島奈緒美
早水和子小菅タエ
黒石えりか石田ミドリ
美羅戸村蘭子
松尾玲実竹井涼子
梶山妙子焼肉屋の女将
ビアンガ・デルマージーナ
マイク・コイマイケル
アンソニ・スパグノレッティタビアーノ
真日龍子保母
萩原利映保母
鶴田東エリートサラリーマン
岡村由香援交の少女
佐藤裕一初老の男
渡邉進
仲島武士
寺内優作
小林三三男
松本通徳
西山宗佑
脇田敏博
所博昭
中嶋修
安藤岳史
伊方勝
中島啓太郎
久保和明
清水健二
村上栄
小山紘徳
難波剛史
金原泰成
八木卓治
内藤匠
小松大輔
中村英児
須田祐司
郷志郎
境唯行
豊田将大
井田延
蛯沢康仁
矢澤幸三郎
乙津大作
ワニ完才
安藤拳志
宮崎英雄
加藤仁
輿水陽介
森口拓也
知花良
木庭博光
角隆基
新藤路彦
柘植亮二
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP