写真の殺人

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

弁護士レッドフイールドが殺された夜、新聞写真班のケントと助手のドーンとオクラホマの富豪の娘メグと居合わせたが、下手人も凶器も不明であった。記者のマッグーガンはドーンの写した写真を盗んで、偶然犯人を発見したが何者かに殺された。以前メグの父親はレッドフィールドと石油業者のネイト及びアーチに騙され、石油業に手を出し彼らに財産を奪われたが、アーチが2人を裏切ったので殺された。ネイトは殺人罪として公判に附せられたが、インチキ弁護士レッドフィールドとの弁論で無罪になる。ケントはネイトの子分を追及し、ネイトがアーチを殺したこと、及びその仇を討つためにアーチの兄ジョウがレッドフィールドを殺したことを白状させたが反対にネイトに脅迫され、危ないところを警官が彼を射殺したので助かった。こうして犯人と睨まれたメグの嫌疑も晴れ、ケントと彼女は恋を語る仲となった。


解説

「嵐の戦勝旗」「麗わしのパリ」のルー・エイヤースと「襤褸と宝石」「撮影所の惨劇」のゲイル・パトリックスが主役を勤める映画で、ジョージ・ハーモン・コックスの原作をジョン・C・モフィットと「愉快なリズム」のシドニー・サルコウが協力脚色し、「悪魔の疾走」「最後の駐屯兵」のチャールズ・バートンが監督にあたり「処女散歩」「春を手さぐる」のテッド・テズラフが撮影したもの。助演者は「丘の彼方へ」のポール・ケリー、「三銃士(1935)」のオンスロウ・スチーヴンス、「カジノ・ド・パリ」のジョイス・コンプトン、「楽天伯爵」のアーネスト・コサート、新人アンソニー・ネイス等である。


配給パラマウント
制作国アメリカ (1936)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影

キャスト

俳優名役名
ルー・エイヤース (Lew Ayres)Kent_Murdock
ゲイル・パトリック (Gail Patrick)Meg_Archer
ジョイス・コンプトン (Joyce Compton)Hester
ポール・ケリー (Paul Kelly)McGoogin
オンスロー・スティーヴンス (Onslow Stevens)Girard
アーネスト・コサート (Ernest Cossart)Stanley_Reafield
ベニー・ベイカー (Benny Baker)Phil_Doane
アンソニー・ネイス (Anthony Nace)Joe
ジョセフ・ソーヤー (Joseph Sawyer)Inspector_Bacon
フランク・シェリダン (Frank Sheridan)Police_Chief
Don Rowan (Don Rowan)Siki
アーヴィング・ベーコン (Irving Bacon)Keough
パーネル・プラット (Purnell Pratt)Editor
クリスチャン・ラブ (Christian Rub)Olaf
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ジェイソン・モモアが“戦士の舞”を世界に披露!!ファン約1000人が大喚起!!『アクアマン』LA プレミア

2018.12.14

【フィンランド日本2019】「親善大使」発表会に『雪の華』橋本光二郎監督がゲスト登場!!「この映画でフィンランドに恩返しができたらと」

2018.12.14

実写映画『アラジン』日本公開日ついに決定!!!この音楽は!? 特報・ポスターも完成

2018.12.14

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『ドクター・ストレンジ』続編が製作へ

2018.12.14

リブート版『悪魔の毒々モンスター』が製作へ

2018.12.14

『クレイジー・リッチ!』のコンスタンス・ウー、新作ラブコメ映画に出演か

2018.12.14

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

プレゼント一覧


TOP