みんな、はじめはコドモだった「イエスタデイワンスモア」

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

〔イエスタデイワンスモア〕浦島太郎の子孫と名乗る男(岸部一徳)が、例の玉手箱を持って町にやってきた。それを知った10歳の少年・将太は玉手箱の力で25歳の青年(佐藤隆太)にしてもらう。父の死後、ひとりでめし屋を切り盛りする母・おみき(高岡早紀)をなんとかして助けたかったのだ。将太の考えは、子供の自分が誘拐されたことにして身代金を要求、その後、別人になりすまして身代金のために働き、めし屋を再建するというもの。しかし、そうとは知らないおみきは、青年の将太に心が揺れ始める……。


解説

朝日放送新社屋完成記念事業の一環として製作された短編オムニバス。“こども”をテーマに「闇の子供たち」の阪本順治、「パッチギ!」の井筒和幸、「悲しき天使」の大森一樹、「フラガール」の李相日、「血と骨」の崔洋一という5人の監督がメガホンをとった。出演は「ザ・マジックアワー」の佐藤浩市、「ダイブ!!」の光石研、「memo」の高岡早紀など。


公開日2008年12月23日より
配給リトルバード
制作国日本 (2008)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
プロデュース補
総合プロデュース
企画
製作
プロデューサー
撮影
美術
背景
装置
塗装
建具
音楽
録音
照明
ネガ編集
編集
衣装デザイン
美粧
メイク(高岡早紀担当)
結髪
光学リレコ
オンライン編集
ダビング
ラボコーディネイト
ラボマネージャー
VE
進行主任
製作デスク
製作管理
監督事務
助監督
スクリプター/記録
技術コーディネイト
ドルビーフィルム・コンサルタント
フィルムアウト
宣伝
スチール
宣伝美術
宣伝エディター
ホームページ
携帯サイト
メイキング
事業運営
編成業務
装飾
題字/タイトル
演技事務
色彩設計/色指定
タイミング
撮影助手
美術助手
照明助手
録音助手
衣裳助手
美粧助手
オンライン編集助手

キャスト

俳優名役名
高岡早紀 (Takaoka Saki)おみき (オミキ)
佐藤隆太 (Ryuta Sato)将太 (ショウタ)
岸部一徳 (Ittoku Kishibe)浦島駄郎 (ウラシマダロウ)
妹尾和夫岡引きの辰 (オカッピキノタツ)
月亭八光下引きの伝八 (シタッピキノデンハチ)
山田夏輝源吉 (ゲンキチ)
畑中大空五歳の男の子 (ゴサイノオトコノコ)
大林菜穂子その母親 (ソノハハオヤ)
大矢敬典長屋の住人 (ナガヤノジュウニン)
細川純一めし屋の客A (メシヤノキャクエー)
山口幸晴めし屋の客B (メシヤノキャクビー)
木下通博大工の熊 (ダイクノクマ)
中川峰男職人の寅 (ショクニンノトラ)
辻俊成十歳の将太 (ジュッサイノショウタ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP