わが教え子、ヒトラー

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

1944年12月25日。ナチス・ドイツは連合軍との戦いに相次いで敗れ、完全な劣勢に立っていた。ナチスの宣伝大臣ゲッベルス(シルヴェスター・グロート)はそんな国家存亡の危機に、来る1945年1月1日、100万人の市民を前にしたヒトラー総統(ヘルゲ・シュナイダー)の演説の場をベルリンに設け、それをカメラで撮影、ドイツ中で上映しようと思いつく。建築家でもある軍需大臣シュペーア(シュテファン・クルト)が巨大なオープンセットを造り、パレードを盛り上げる手はずであったが、実はその頃ヒトラーは心身を病んで自信を喪失していたのだった。ヒトラーを5日で再生させる教師としてゲッベルスは、アドルフ・グリュンバウム(ウルリッヒ・ミューエ)を指名。彼は世界的なユダヤ人俳優で、かつてヒトラーに発声法を指導した実績があったのだ。膨大な事務手続きを経て、グリュンバウムは収容所からベルリンの総統官邸へと移送される。彼は自らのその皮肉な状況に戸惑いを見せながらも、収容所に残された妻エルザ(アドリアーナ・アルタラス)と4人の子供と共に暮らせることを条件に任務を引き受ける。グリュンバウムの指導の効果でヒトラーに回復の兆しが見え始めた頃、グリュンバウムは収容所にいる同胞たち全員の解放をゲッベルスに要求する。激怒したゲッベルスはグリュンバウムを収容所に送り返してしまうが、ヒトラーは教師の交代を拒否、ゲッベルスは再びグリュンバウムを呼び戻すのだった。こうしてヒトラーは、最盛期を彷彿とさせる威光を取り戻すことに成功。ところが演説の前日、メイク担当の女性が誤ってヒトラーの髭を半分剃り落としてしまう。ヒトラーは激しく動揺、失語症に陥る。急遽、グリュンバウムがステージの下に身を隠して原稿を読み上げ、ヒトラーが口パクで聴衆にアピールするという段取りとなった。しかし演説当日、グリュンバウムはヒトラーさえも想像しない驚くべき行動に出るのだった……。


解説

第二次大戦末期、闘志を喪失したヒトラーと、彼にスピーチを教えるユダヤ人教師の姿を描くドラマ。監督は「ショコラーデ」のダニー・レヴィ。出演は「善き人のためのソナタ」のウルリッヒ・ミューエ、ミュージシャンや小説家としても活躍するヘルゲ・シュナイダー、「スターリングラード」のシルヴェスター・グロートなど。


公開日2008年9月6日より
配給アルバトロス・フィルム
制作国ドイツ (2008)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
プロダクション・デザイン
美術
音楽
サウンドエンジニア
ミキシング
編集
衣装デザイン
メイク
キャスティング
ライン・プロデューサー
SFX/VFXスーパーバイザー
ゲスト出演

キャスト

俳優名役名
ウルリッヒ・ミューエ (Ulrich Muhe)Prof. Adolf Israel Grunbaum (アドルフ・グリュンバウム教授)
ヘルゲ・シュナイダー (Helge Schneider)Adolf Hitler (アドルフ・ヒトラー)
ジルヴェスター・グロート (Sylvester Groth)Dr. Joseph Goebbels (ヨーゼフ・ゲッベルス博士)
アドリアーナ・アルタラス (Adriana Altaras)Elsa Grunbaum (エルザ・グリュンバウム)
シュテファン・クルト (Stefan Kurt)Albert Speer (アルベルト・シュペーア)
ウルリッヒ・ネーテン (Ulrich Noethen)Heinrich Himmler (ハインリッヒ・ヒムラー)
ランベルト・ハーメル (Lambert Hamel)Obergruppenfuhrer Rattenhuber (ラッテンフーバー親衛隊中将)
ウド・クロッシュヴァルト (Udo Kroschwald)Martin Bormann (マルティーン・ボルマン)
トーステン・ミヒャエリス (Torsten Michaelis)SS-Wachmann Moltke (SS(親衛隊)衛兵モルトケ)
アクセル・ヴェルナー (Axel Werner)Erich Kempka (エーリッヒ・ケンプカ)
ヴィクトアー・シェーフェ (Victor Schefe)Rottenfuhrer Puffke (プフケ親衛隊兵長)
ラルス・ルドルフ (Lars Rudolph)Kammerdiener Heinz Linge (副官ハインツ・リンゲ)
ヴォルフガング・ベッカー (Wolfgang Becker)KZ-Kommandant Banner (バナー強制収容所所長)
ベルント・シュテーゲマン (Bernd Stegemann)Dr. Morell (モレル医師)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
第31回東京国際映画祭コンペティション部門に日本映画2作品を選出。 今泉力哉監督『愛がなんだ』、阪本順治監督『半世界』
第31回東京国際映画祭コンペティション部門に日本映画2作品を選出。 今泉力哉監督『愛がなんだ』、阪本順治監督『半世界』

2018.09.21

「この“タタキ”出品させていただきます!」新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント!『ギャングース』第31回東京国際映画祭、特別招待作品出品決定!
「この“タタキ”出品させていただきます!」新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント!『ギャングース』第31回東京国際映画祭、特別招待作品出品決定!

2018.09.21

イマジン・ドラゴンズ 新曲「ゼロ」が、映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』のエンドソングに決定!
イマジン・ドラゴンズ 新曲「ゼロ」が、映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』のエンドソングに決定!

2018.09.21

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
レブロン・ジェームズと『ブラックパンサー』のライアン・クーグラーがコラボ
レブロン・ジェームズと『ブラックパンサー』のライアン・クーグラーがコラボ

2018.09.25

エディ・マーフィ、新作コメディ映画に出演へ
エディ・マーフィ、新作コメディ映画に出演へ

2018.09.25

『007』最新作、後任監督はキャリー・フクナガ!
『007』最新作、後任監督はキャリー・フクナガ!

2018.09.25

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『かごの中の瞳』映画プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『かごの中の瞳』映画プレスシート(非売品)
『若おかみは小学生!』オリジナルノート&シールセット

グッズ5名様

『若おかみは小学生!』オリジナルノート&シールセット
『若おかみは小学生!』映画版高坂監督&テレビ版増原監督 直筆イラスト入りサイン色紙

グッズ1名様

『若おかみは小学生!』映画版高坂監督&テレビ版増原監督 直筆イラスト入りサイン色紙

プレゼント一覧


TOP