ビューティフル・ルーザーズ

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

1990年代のアメリカ。スケートボードやパンク、ヒップホップといったファッションの中で、社会からはみ出した若者たちが、独自のアートを生み出していった。出身や作風はさまざまだが、彼らはニューヨークのギャラリー「ALLEGED(アレッジド)」を中心に、自然発生的なムーヴメントを生み出していく。数年の間に彼らの存在は広く知られ、世界的にも脚光を浴びる事になる。本作はその軌跡を描くドキュメンタリーだ。


解説

アメリカ映画を見ていると、よくののしり言葉で「落ちこぼれ(ルーザー)」という言葉が出てくる。作品に登場するストリート系のアーティストたちは、社会からルーザーズと言われていた者たちだ。彼らはアーティストといっても正式な美術教育は受けておらず、社会や学校、家庭からでもアウトサイダーだった。彼らはその満たされない鬱屈とした感情を、作品として「表現」する事で、アートに転換したのだ。彼らの多くは商業デザインでも活躍しているので、見た事があるという人も多いだろう。映画ファンには『ガンモ』の監督ハーモニー・コリン、『サムサッカー』の監督、マイク・ミルズらがインタビューに答えているのも興味深い。


公開日2008年8月2日より
配給ファントム・フィルム
制作国アメリカ (2008)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
プロデューサー
撮影監督
音楽
音楽監修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
大泉洋主演 『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』主題歌入り予告編が完成!

2018.11.13

日本のゲームキャラクター ソニック&ザンギエフも続投!ラルフの疑問「Wi-Fi って何だ?」にソニックが解説!ニックにバズにベイマックスも!超豪華カメオ出演映像『シュガー・ラッシュ:オンライン』

2018.11.13

『雪の華』フィンランドの雪原を疾走する悠輔、母の胸で泣く美雪…期間限定、終わりが迫る切ない恋の行方は―?涙必至の本予告&美しいフィンランドポスター 解禁!

2018.11.13

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
アシュトン・カッチャー、『パンクト』を映画化?

2018.11.13

タロン・エガートン、『キングスマン』続編を降板!?

2018.11.13

グレン・クローズ、パームスプリングス国際映画祭でアイコン賞を受賞へ

2018.11.13

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆

TOP