屋敷女

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

妊娠中のフォト・ジャーナリスト、サラ(アリソン・パラディ)は、その日、自らハンドルを握って車を運転していた。突然衝撃が彼女を襲い車は大破、サラはフロントガラスに頭をぶつけて意識を失う。助手席に乗っていた夫のマチューは即死であった。4ヶ月後のクリスマス・イブ。サラは一命を取りとめ、奇跡的にお腹の子供も無事で、すでに臨月を迎えていた。産婦人科で検診を終えたサラはひとりで帰宅。心配して電話をかけてきた両親や編集長のジャン・ピエールには強がって気丈に振る舞うが、サラは愛する夫を失った淋しさと悲しみを懸命に耐えていた。夜も更けた頃、家のドアを何者かがノックする。サラは、電話を貸してほしいという暗い女の声を不審に思い、彼女を追い返そうとするが、女(ベアトリス・ダル)はドアの前から動こうとしない。しかも、女はサラが事故に遭い、夫を亡くしたことまで知っていた。女は裏口に回り、庭の窓を破って侵入しようとする。危険を感じたサラは警察に通報、しかし警察が到着すると女は姿を消していた。警察は家の周囲を調べたが、犯人の証拠は見つからず、夜中にもパトロール担当者が様子を見にくることを告げて帰って行った。サラは家中を施錠、重苦しい不安を抱えながら床につく。寝入ってしばらくした頃、突然サラに激痛が襲った。サラが目を開けるとベッドの横に女がいる。髪が長く、黒い服を着たその女は大きなハサミを手に、サラに襲いかかってきた。サラは間一髪で攻撃をかわし、全身に傷を負いながら、バスルームへ逃げ込む。理不尽な恐怖に包まれたサラをさらに陣痛が襲った。女はバスルームの扉をハサミで叩き続ける。しかし、サラの人生最悪の夜は、まだ始まったばかりだった……。


解説

夫を亡くした妊婦と、彼女に襲いかかる謎の女の決死の攻防を描くサイコホラー。元映画記者のアレクサンドル・バスティロが脚本を手掛け、新鋭ジュリアン・モーリーと共同で監督。出演は「ベティ・ブルー/愛と激情の日々」のベアトリス・ダル、バネッサ・パラディの妹で本作が初主演となるアリソン・パラディほか。


公開日2008年6月21日より
配給トルネード・フィルム
制作国フランス (2008)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
撮影監督
音楽
編集
衣装デザイン
特殊効果
特殊メイク

キャスト

俳優名役名
ベアトリス・ダル (Beatrice Dalle)La femme (見知らぬ女)
アリソン・パラディ (Alysson Paradis)Sarah (サラ)
ナタリー・ルーセル (Nathalie Roussel)
フランソワーズ=レジス・マルシャン (Francois-Regis Marchasson)
ニコラ・デュヴォシェル (Nicolas Duvauchelle)
リュドヴィック・ベルティヨ (Ludovic Berthillot)
エメン・サイディ (Aymen Saidi)
エマニュエル・レンツィ (Emmanuel Lanzi)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
キャスト&スタッフが語る!!壮絶な銃撃戦、その裏側とは!?『ザ・アウトロー』メイキング動画

2018.10.19

『春待つ僕ら』大事なものを見つけた時、人は強くなれる 迫力のバスケシーンも必見の本予告編&ポスタービジュアル解禁

2018.10.19

阿部サダヲ 吉岡里帆 最初で最後のライブイベントで主題歌を熱唱!一夜限りのハイテンションボイスに大盛り上がり!!『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』一夜限りのライブイベント

2018.10.19

一覧

フラッシュの単独映画、製作開始時期が延期

2018.10.19

イドリス・エルバ、トム・フーパー監督最新作『キャッツ』出演へ?

2018.10.19

パトリック・ウィルソン、「アナベル」第3弾に続投決定

2018.10.19

一覧

プレゼント
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

グッズ5名様

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

プレゼント一覧


TOP