ホテル・ルワンダ

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

1994年、ルワンダ。この国では長年、フツ族とツチ族が敵対しあっていた。そしてついに大統領の暗殺を機に、フツ族民兵によるツチ族の虐殺が始まった。高級ホテル、ミル・コリンの支配人ポール(ドン・チードル)はフツ族だが妻のタチアナ(ソフィー・オコネドー)はツチ族だった。自分の家族と隣人たちを救うため兵士たちと取引をしたポールはどうにか事なきを得たが、全員ミル・コリンに閉じ込められてしまう。虐殺は次第にエスカレートしていたが、国連兵士がガードしている海外資本のミル・コリンにはさすがの民兵たちも手が出せなかった。ミル・コリンはさながら難民キャンプのような様相を見せ始めていた。やがてこの状況を収めるはずの国連軍が到着する。しかしそれは、ルワンダ人を助けるのではなく、外国人を国外避難させるのが目的なのだった。見捨てられたことを知ったポールは、自分が黒人であることを強く意識し、何とか人々を守るために手を尽くし始める。ホテルの親会社の社長に連絡して、襲い来る軍を止めるように頼み、避難民たちには海外の要人にコンタクトを取って援助を求めるよう促す。その一方、軍の将軍に取り入ってホテルを守るように約束させる……。そんなポールの努力の甲斐もあって何組かの難民が国外に避難できることになった。しかし空港につく寸前で民兵たちに襲われ、命からがらホテルに逃げ帰る羽目になる。ついにミル・コリンも襲われ始めたが、その頃一方では、ツチ族の反乱軍が、フツ族の軍に取引を提案していた。フツ族の捕虜と引き換えにホテルの人々を安全地帯に逃すというものだ。ついにホテルを出、安全地帯へと向かう一同。しかし、そこにはフツ族民兵が待ち受けていた。虐殺されそうになった一同を助けたのはツチ族の反乱軍だった。ようやく安全地帯に逃れた一同。そこでポールたちは、生き別れになっていたタチアナの兄夫婦の子供たちと再会を果たすのだった。


解説

1994年、アフリカのルワンダで実際に起こった大虐殺を背景に、人々を救おうと戦ったホテル支配人の姿を描く実録人間ドラマ。その支配人、ポール・ルセサバギナにはドン・チードル(「クラッシュ」)、妻のタチアナにはソフィー・オコネドー(「堕天使のパスポート」)が扮している。またベテラン演技派俳優ニック・ノルティと今一番勢いのある若手俳優ホアキン・フェニックスががっちりと脇を固めている。監督は「父の祈りを」をはじめ優れた脚本で有名なテリー・ジョージ。2004年度アカデミー賞・主演男優賞、助演女優賞、脚本賞にノミネートされた。


公開日2006年1月14日より
配給メディア・スーツ=インターフィルム
制作国南アフリカ イギリス イタリア (2004)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
共同製作総指揮
製作総指揮
共同製作
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装
ライン・プロデューサー
特別顧問
日本語字幕

キャスト

俳優名役名
ドン・チードル (Don Cheadle)Paul Rusesabagina (ポール・ルセサバギナ)
ソフィー・オコネド (Sophie Okonedo)Tatiana Rusesabagina (タチアナ・ルセサバギナ)
ホアキン・フェニックス (Joaquin Phoenix)Jack Daglish (ジャック・ダグリッシュ)
デズモンド・デュベ (Desmond Dube)Dube (デュベ)
デイヴィッド・オハラ (David O'Hara)David (デイヴィッド)
カーラ・シーモア (Cara Seymour)Pat Archer (パット・アーチャー)
ファナ・モコエナ (Fana Mokoena)General Bizimungu (ビジムング将軍)
ハキーム・ケイ=カジーム (Hakeem KaeKazim)George Rutaganda (ジョルジュ・ルタガンダ)
トニー・キゴロギ (Tony Kgoroge)Gregoire (グレゴワール)
ニック・ノルティ (Nick Nolte)Colonel Oliver (オリバー大佐)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
全員無様な衝撃作がついに公開!!岡田将生・木村文乃ら豪華キャスト陣が撮影中の裏話を暴露!岡田「新年の抱負は毒を吐く」!?『伊藤くん A to E』公開記念舞台挨拶
全員無様な衝撃作がついに公開!!岡田将生・木村文乃ら豪華キャスト陣が撮影中の裏話を暴露!岡田「新年の抱負は毒を吐く」!?『伊藤くん A to E』公開記念舞台挨拶

2018.01.15

『リメンバー・ミー』日本版声優が決定!へクター役に藤木直人 イメルダ役に松雪泰子
『リメンバー・ミー』日本版声優が決定!へクター役に藤木直人 イメルダ役に松雪泰子

2018.01.15

初主演映画が海外映画祭出品決定!松岡茉優 「私がヨシカとして生きた時間が、海を超えて言葉の壁を超えていく!」12 回リピートのヘビーユーザー登場で大興奮!『勝手にふるえてろ』大ヒット御礼イベント
初主演映画が海外映画祭出品決定!松岡茉優 「私がヨシカとして生きた時間が、海を超えて言葉の壁を超えていく!」12 回リピートのヘビーユーザー登場で大興奮!『勝手にふるえてろ』大ヒット御礼イベント

2018.01.15

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
ゴア・ヴァービンスキー、『ガンビット』の監督から降板
ゴア・ヴァービンスキー、『ガンビット』の監督から降板

2018.01.16

ジョン・マルコヴィッチ、殺人鬼テッド・バンディの伝記映画に出演
ジョン・マルコヴィッチ、殺人鬼テッド・バンディの伝記映画に出演

2018.01.16

『ビッグ・リトル・ライズ』、 放送映画批評家協会賞で最多4部門受賞
『ビッグ・リトル・ライズ』、 放送映画批評家協会賞で最多4部門受賞

2018.01.16

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『伊藤くん A to E』原作本

その他2名様

『伊藤くん A to E』原作本
『今夜、ロマンス劇場で』試写会(東京・よみうりホール)

試写会20組40名様

『今夜、ロマンス劇場で』試写会(東京・よみうりホール)
『新感染 ファイナル・エクスプレス』黒マスク(5枚セット) 5名様

グッズ5名様

『新感染 ファイナル・エクスプレス』黒マスク(5枚セット) 5名様
『スリー・ビルボード』劇場鑑賞券

その他2組4名様

『スリー・ビルボード』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP