コラテラル・ダメージ

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ロサンゼルス。消防隊長のゴーディー(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、高層ビルのカフェで妻と幼い息子と待ち合わせをしていたが、目の前で突然爆発事故が起こり、愛するふたりを失ってしまう。爆発直前に、爆弾を仕掛けたコロンビアのテロリスト“ウルフ”(クリフ・カーティス)を目撃していたゴーディーは、悲しみのどん底にありながらも彼が捕らえられると信じていた。しかし、CIAやFBIは何週間経っても捜査を進めようとせず、彼の苛立ちは増していく。やがて妻子の死が、国にとっての“コラテラル・ダメージ(目的の為の犠牲)”なのではないかと疑いはじめたゴーディーは、自らの手で犯人を捕まえると決意。単身コロンビアに乗り込む。ゲリラ内戦に巻き込まれたゴーディーは小さな村に逃げ込み、そこに暮らす若き女性セリーナ(フランチェスカ・ネリー)と、その息子マウロに出会う。亡くした妻子を思い起したゴーディーは、彼らを手助けしながらウルフを追い続ける。しかし、セリーナはウルフの妻であった。彼女は、ゴーディーに協力するといって、次のテロの標的がワシントンであるという情報を提供するが、ワシントンに着くと自ら爆弾を発火させた。ゴーディーはセリーナ&ウルフと対決し、彼らを打ちのめすと、残されたマウロを抱いて立ち去るのだった。


解説

テロによって愛する妻子を失った消防士が、犯人を捕まえようと奮闘する様を描いた復讐劇。監督は、「逃亡者」のアンドリュー・デイビス。撮影は、「ラッシュアワー」のアダム・グリーンバーグ。音楽は、「トゥームレイダー」のグレイム・レベル。主演は、「シックス・デイ」のアーノルド・シュワルツェネッガー、「ライブ・フレッシュ」のフランチェスカ・ネリー。


公開日2002年4月20日より
配給ワーナー・ブラザース映画
制作国アメリカ (2001)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
原案
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
編集
字幕

キャスト

俳優名役名
アーノルド・シュワルツェネッガー (Arnold Schwarzenegger)ゴーディー・ブルーアー
フランチェスカ・ネーリ (Francesca Neri)セリーナ
イライアス・コティーズ (Elias Koteas)ブラント
クリフ・カーティス (Cliff Curtis)クラウディオ
ジョン・レグイザモ (John Leguizamo)フェリックス
ジョン・タトゥーロ (John Turturro)アームストロング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
クリスマス・イルミネーション点灯式にブライアン・メイ、ロジャー・テイラーが登場 カーナビ―・ストリートが『ボヘミアン・ラプソディ』一色に!!クリスマス・イルミネーション点灯式in UK

2018.10.23

菜々緒が主人公の運命を変えるシャンク役に決定!ディズニー声優初&歌唱シーンも初挑戦『シュガー・ラッシュ:オンライン』

2018.10.23

本に囲まれた空間で黒木&野村の秘密が紐解かれる!?“本のソムリエ”から本のプレゼントも!!『ビブリア古書堂の事件手帖』公開直前イベント

2018.10.23

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
セルマ・ブレア、多発性硬化症を告白

2018.10.24

リアム・ヘムズワース、ヴィンス・ヴォーンと共演へ

2018.10.24

実写版『ジャングル・クルーズ』、2020年まで公開延期

2018.10.24

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

グッズ5名様

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

プレゼント一覧


TOP