ぼくの神さま

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

1942年、ポーランド。11歳のユダヤ人少年ロメック(ハーレイ・ジョエル・オスメント)は、両親の必死の思いから、ユダヤ人の強制連行が激しいクラクフからポーランド東部の小さな村に送られる。ロメックを預かった農夫グニチオ(オラフ・ルバスゼンコ)には、妻とふたりの息子がいた。兄のヴラデック(リチャード・バーネル)はロメックを嫌ったが、弟のトロ(リアム・ヘス)は好意的だった。村の神父(ウィレム・デフォー)は、ユダヤ人のロメックがカトリックに偽装することを許していた。次第に皆と打ちとけていくロメック。しかし村にもナチスの軍靴が迫り、禁止されている豚を飼っていたグニチオが殺される。そして、神父が“12使徒になる“というゲームを教えたことをきっかけに、トロは自分がキリスト役になるといって、奇妙な行動をとりはじめる。その頃、ユダヤ人を強制収容所へと移送する列車が村を走り、多くのユダヤ人たちが列車から飛び降りて逃げようとしていた。ロメックは、自分がユダヤ人ではないことを証明するため、ナチスの将校の前でユダヤ人たちを辱める。そこにトロが現れ、ロメックが自分の友人だという声を否定し、収容所行きの列車に乗せられてしまう。青年になったロメックは、トロのこと、そして自分を救った人々のことを忘れないと心に誓うのだった。


解説

ナチス占領下のポーランドの片田舎を舞台に、成長していく子どもたちの姿を描いたヒューマン・ドラマ。監督は、「欲情の媚薬」のユレク・ボガエヴィッチ。製作総指揮は、「ブラッド・ラン」のトレヴァー・ショートとダニー・ディムボート。出演は、「A.I.」のハーレイ・ジョエル・オスメント、「アメリカン・サイコ」のウィレム・デフォーほか。


公開日2002年3月2日より
配給ギャガ・コミュニケーションズ
制作国アメリカ (2001)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
美術
音楽
編集
ライン・プロデューサー

キャスト

俳優名役名
ハーレイ・ジョエル・オスメント (Haley Joel Osment)ロメック
ウィレム・デフォー (Willem Dafoe)プリースト
リアム・ヘス (Liam Hess)トロ
リチャード・バーネル (Richard Banel)ヴラデック
オラフ・ルバシェンク (Olaf Lubaszenko)グニチオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
山田孝之&佐藤健がまさかのセルフィー撮影!!原作愛と兄弟愛に満ちた舞台挨拶で完成を祝う!!『ハード・コア』公開直前!! 完成披露上映会

2018.11.16

全世界を感動の渦に包んだアリーのドラマ、そして圧巻の歌声に思わず感涙!!感動の本予告&本ポスター解禁!!『アリー/ スター誕生』

2018.11.16

シルベスター・スタローンとドルフ・ラングレンが33年振りに“ロッキーとドラゴ”としてニューヨークで集結!最注目俳優のマイケル・B・ジョーダンは大坂なおみにラブコール!豪華キャスト登壇のワールドプレミア開催『クリード 炎の宿敵』ワールドプレミア

2018.11.16

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
エマ・ストーン、『女王陛下のお気に入り』でのヌードシーンを自ら志願

2018.11.17

ジョニー・リー・ミラーとコモンが共演へ

2018.11.17

チャンス・ザ・ラッパー、新作映画に参加へ

2018.11.16

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『インクレディブル・ファミリー』オリジナルノートブック&クリアファイルセット

グッズ2名様

『インクレディブル・ファミリー』オリジナルノートブック&クリアファイルセット
『アリー/ スター誕生』ジャパンプレミア レッドカーペットイベント招待プレゼント

その他10組20名様

『アリー/ スター誕生』ジャパンプレミア レッドカーペットイベント招待プレゼント

プレゼント一覧


TOP