沈みゆく女

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

カナダ、ヴァンクーヴァーの田舎町。河岸にあるモーテルで、主婦レイラ(モリー・パーカー)はフロント係を勤めている。夫リック(ジョエル・ビソネット)とは金銭的に不自由ない生活を送っている彼女だが、密かに泊まり客に体を売るサイドビジネスを続けていた。そんなある日、荒っぽい客ゲイリー(カルム・キース・レニー)に惹かれたレイラは、彼と一緒に町を出ようと心に決める。しかし町を出てゲイリーの家に連れていかれたレイラは、彼の計略で数人の男に乱暴されてしまう。レイラは伯父との情事の果てに殺された母のようになるまいと、家を抜け出し必死に逃げる。そして追っ手を振り切ってなんとか河岸にたどり着き、命からがら逃げ延びるのだった。


解説

売春を繰り返す人妻の心の闇を描くドラマ。監督・脚本は「キスト」のリン・ストップケウィッチ。原作はローラ・カシシュケの小説。出演は「キスト」「ひかりのまち」のモリー・パーカー、「メメント」のカルム・キース・レニー、「ファイト・クラブ」のジョエル・ビソネットほか。


公開日2002年2月16日より
配給シネカノン
制作国カナダ (2000)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
原作
撮影
美術
音楽
字幕

キャスト

俳優名役名
モリー・パーカー (Molly Parker)Leila Murray
カラム・キース・レニー (Callum Keith Rennie)gary Jensen
ディアンナ・ミリガン (Deanne Milligan)Milie
ジョエル・ビソネット (Joel Bissonnette)Rick Schmidt
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
本に囲まれた空間で黒木&野村の秘密が紐解かれる!?“本のソムリエ”から本のプレゼントも!!『ビブリア古書堂の事件手帖』公開直前イベント

2018.10.23

橋本愛、成田凌、映画の裏話満載“爆笑”舞台挨拶 さらに、10年前の秘蔵写真公開で、“笑撃”エピソードも!!映画『ここは退屈迎えに来て』公開記念舞台挨拶

2018.10.22

佐野玲於が考える『異性にモテる3箇条』に吉田羊が太鼓判?!更に!!佐野玲於からのサプライズプレゼントに「嬉しくて泣きそう」『ハナレイ・ベイ』公開記念舞台挨拶

2018.10.22

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
ジャニナ・ガヴァンカー、ベン・アフレックと共演へ

2018.10.23

デミアン・ビチル、『ゴジラVSコング』に出演か

2018.10.23

ジェイミー・ドーナン、ドレイク・ドレマス監督最新作に出演決定

2018.10.23

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

グッズ5名様

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルノートブック&ステッカー

プレゼント一覧


TOP