恋の舞台姿

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ジャン・ガスパール・デビューローはパリ中の女の渇仰を受くる人気俳優だったが、彼は唯芸術と息子のシャルルを愛するのみだったけれども或夜舞台を済ました後彼は美しい婦人の訪問を受けた。その夜から彼には新しい生活が始まった。彼は彼女を椿姫と名付けた。かくて彼が椿姫と呼ぶマリー・デュプレッシは彼の生活そのものとなった。彼は総てを彼女に捧げた。けれども女は男が貧しいと知るや彼の許を去って富裕なアルマン・デュヴァルの許に赴いた。心を破られた彼は舞台も休んだ。病勝ちの身となった。やがてマリーはアルマンの愛はうわべ許りと悟って彼の許に帰り舞台を勤めるように勧めた。急病に罹ったマリーはアルマンを呼んだ。デビューローは彼女が真実アルマンを愛していることを知った。マリーは死んだ。しかしデビューローには舞台があった。悲しみを包んで舞台に立った彼は演技を続け得なかった。悲しみは余りに大きかったのだ。彼は観客の叱咤と嘲笑を買ったばかりであった。彼の名誉は堕ちた。彼は総てを失ってしまったのだった。


解説

パリ劇壇で作者としても俳優としても名声あるサッシャ・ギトリー氏作の舞台劇に基づきドロシー・ファーナム女史が脚色し、「ボー・ブラムメル」「恋の逢瀬」等と同じくハリー・ボーモン氏が監督したものである。主役は「父を呼ぶ声」「結婚哲学」等と同じくモント・ブルー氏とマリー・プレヴォー嬢でウィラード・ルイス氏、カールトン・ミラー氏、ウィニフレド・ブライスン嬢、ブランドン・ハースト氏等が助演している。


配給松竹キネマ
制作国アメリカ (1924)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚色
原作
撮影

キャスト

俳優名役名
モント・ブルー (Monte Blue)Jean_Gaspard_Deburau
マリー・プレヴォー (Marie Prevost)Marie_Duplesis
ウィラード・ルイス (Willard Louis)Robillard
ピエール・ジャンドロン (Pierre Gendron)Charles_Deburau
ローズ・ディオン (Rose Dione)Madame_Deburau
ローザ・ロザノヴァ (Rosa Rosanova)Madame_Ravouir
トリルビー・クラーク (Trilby Clark)Madame_Rabard
ブランドン・ハースト (Brandon Hurst)Bertrand
ウィニフレッド・ブライソン (Winifred Bryson)The_Unknown_Lady
フランキー・ベイリー (Frankie Baily)Marie's_Maid
カールトン・ミラー (Carlton Miller)Armand_Duval
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
M.ナイト・シャマラン監督最新作『ミスター・ガラス』ブルース・ウィリス、サミュエル・L.ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイが登場!世界中から称賛の嵐!新年早々、ガラス旋風を巻き起こす!

2019.01.17

『スパイダーマン:スパイダーバース』「スパイダーマン映画史上、最高傑作!」日本版最新予告解禁!!

2019.01.17

『最高の人生の見つけ方』吉永小百合が人生を“家庭”に捧げてきた<大真面目な主婦>を天海祐希が人生を“仕事”に捧げてきた<大金持ちの女社長>に!

2019.01.17

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
トム・クルーズ、「ミッション:インポッシブル」シリーズの続編を発表

2019.01.17

ヴェラ・ファーミガとジョン・バーンサル、『ザ・ソプラノズ』前日譚に出演決定!

2019.01.17

スピルバーグ版『ウエスト・サイド物語』、ヒロイン役が決定!

2019.01.17

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆

TOP