会いたくて 愛の殺人者

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

横浜で、若い女性の全裸死体が発見された。被害者の友人で図書館に勤務する裕子は、彼女があるアマチュア・ロックバンドのヴォーカリスト・純と交際していたことを知り、彼に接近する。2年前のバイク事故から奇跡的に生還していた純は、今もその後遺症に悩まされ、薬を手放せないでいた。そんな彼の周りで、またしても殺人事件が起きる。被害者は、彼がバイトでアダルトビデオに出演した時のAV女優とロックバンドの仲間だった。裕子は純が犯人ではないかと疑い始める。純の同棲相手である足の不自由な文と知り合った裕子は、彼が事故以来、多重人格症状になっているという話を聞かされ、益々その疑念を強くした。だが、真犯人は文だったのである。彼女は、純の愛を独り占めしたいがために、彼に近づく人間を殺害していたのだ。そして、その刃が裕子にも向けられる。一方、純は文の部屋で失われた記憶を取り戻していた。文は、2年前の事故の時に一緒に入院していた“青年”だったのである。そのことに気づいた純は裕子を助けるために文と対決し、裕子の協力を得て倒した。しばらくしてメジャー・デビューを果たした純は、裕子との新しい人生をスタートさせる。


解説

過去を失った青年の周りで起こる猟奇殺人と、その謎を巡って展開する愛憎劇を描いたサイコ・スリラー。監督は「ふうせん2」の井上眞介。脚本は井上と土佐間暢大の共同。撮影を「DOOR III」の芋野昇が担当している。主演はビジュアル系ロックグループ“PENICILLIN”のベーシストGISHOと、「BUGS」の高橋かおり。スーパー16ミリからのブローアップ。


公開日1997年10月18日より
配給東映ビデオ
制作国日本 (1997)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
プロデューサー
撮影
美術
主題歌
録音
効果
照明
編集
スタイリスト
助監督
スクリプター
スチール

キャスト

俳優名役名
GISHO大滝純
高橋かおり栗田裕子
中島宏海 (Hitomi Nakajima)西尾文
石橋保 (Tamotsu Ishibashi)是枝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ピーター・ジャクソンが大絶賛!豪華フレッシュキャスト&ベテランスタッフ陣大集結!サンパウロコミコンにはピーター・ジャクソンと監督が生中継で登場!『移動都市/モータル・エンジン』LAプレミア

2018.12.10

元祖リケ女はメアリー・シェリー!?「フランケンシュタイン」誕生のきっかけとなる本編映像解禁!『メアリーの総て』

2018.12.10

映画界のヒーローと声優界のヒーローが集結!!宮野真守・小野賢章・悠木碧『スパイダーマン:スパイダーバース』声優参戦決定!!異なる次元で活躍するスパイダーマンが一同に!

2018.12.07

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
第76回ゴールデン・グローブ賞、『VICE』が最多ノミネート

2018.12.10

『101匹わんちゃん』クルエラ実写映画、80年代パンク風に?

2018.12.10

来年度のゴールデン・グローブ賞の司会が決定!

2018.12.10

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP