感傷夫人

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

亡夫の一周忌、藤崎妙子の父はパーティを開く。来訪者の中に、亡夫の後輩で以前から妙子を秘かに慕う秋山がいたが、その彼を想う正子もいた。紅葉の頃、正子の発案で、秋山を始め友人の木島、女子大生道子そして妙子の五人は山へ。深夜の山小屋で亡夫との過ぎし日をしのぶ妙子を秋山は優しくいたわる。或る日、秋山は銀座ビヤホールで偶然正子と逢い、酔った挙句、激情に溢れた彼女の姿態に軽卒にも一夜を共にする。然し正子にとって、妙子から秋山を奪うことは出来ない。その頃妙子の父は急死。秋山宛に妙子を頼むと遺言書を。秋山の気持は急速に進むが正子との行為に自重の念が湧く。木島と道子の結婚は成立。然し正子の苦悩を深めたのは秋山の子を宿している事。これを知った秋山は一そう悩む。一方、正子は秋山との関係をかくし、妙子に秋山との結婚をすすめる。秋山は正子に逢う前に自分の真意を知らすべく妙子を訪れる。妙子の泣きくずれる中に、秋山が意味するのは正子と判る。秋山は正子に結婚申込み、正子は嬉し涙で受入れたが、妙子のことを思う時“考えさして”と言葉を残して去る。正子の態度に落着かない秋山は木島に正子を頼み一人登山。焦燥の中に木島から正子行方不明という手紙、驚いた彼は急ぎ帰京、すれ違いに妙子は秋山に逢うべく山へ。逢えぬ彼女は切ない感傷の中に秋山との結婚をあきらめる。粉雪の頃、木島と道子の結婚式、秋山は責任感だけの結婚故に正子を遠ざけたことを後侮し、妙子に迷惑かけたと許しを乞う。妙子は秋山への深い愛だけを胸に秘め雪降る巷の中へ悄然と去る。


解説

現代男女の純粋な愛情心理を描いた伊藤整原作の映画化。脚色は「洲崎パラダイス 赤信号」の寺田信義、監督は「隣の嫁」の堀池清、撮影は「肉体の密輸」の藤岡粂信。出演は「火の鳥(1956)」の月丘夢路、「花の運河」の北原三枝、「逆光線」の安井昌二、「しあわせはどこに」の宍戸錠、「青い怒濤」の香月美奈子、その他宇野重吉、清水将夫、山岡久乃、東恵美子など。


公開日1956年10月24日より
配給日活
制作国日本 (1956)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
月丘夢路藤崎妙子
二木てるみ藤崎良子
宇野重吉 (Jukichi Uno)藤崎老人
早川十志子女中はつ
北原三枝立松正子
安井昌二 (Shoji Yasui)秋山豊
宍戸錠 (Jo Shishido)木島昇
香月美奈子東山道子
汐見洋東山老人
東恵美子間庭元子
清水将夫間庭左門
成瀬昌彦深沢一郎
上田正代深沢夫人
鏑木はるな浅井京子
山岡久乃女給咲子
田中筆子下宿のおかみ
若原初子家政婦
阪井一郎公園の親子
須田喜久代「千島荘」女中
神山勝ボーイ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
『スパイダーマン:スパイダーバース』日本版最新予告解禁!!日本語吹替版主題歌:TK from 凛として時雨

2018.12.11

X-MEN史上“最大の闇” 〈ダーク・フェニックス〉がブラジルコミコンをジャック!ソフィー・ターナーとジェシカ・チャステイン&監督が降臨。

2018.12.11

J・キャメロン絶賛の最新作!最新予告編到着!!アリータが覚醒!畳み掛ける怒涛のアクションシーン解禁!!

2018.12.11

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
レア・セドゥ、「007」シリーズに復帰

2018.12.11

ティモシー・シャラメ、ウェス・アンダーソン監督最新作に出演決定

2018.12.11

ケヴィン・ハート、アカデミー賞の司会を辞退

2018.12.11

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP